godのキム・テウ、追加出演決定!平昌冬季オリンピックの開催成功を願い8月に開催される、恒例の韓国ドラマOSTの祭典開催へ

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

キム・テウ
日本で人気の韓国ドラマのOSTを歌う韓国の実力派アーティストによるコンサート「Drama Original Sounds Korea 2017 with PyeongChang」が、8月27日(日)中野サンプラザにて開催となる。

毎年恒例となる本シリーズ公演は、ドラマ映像とアーティストのパフォーマンスをシンクロさせるコンサートで人気を博している。
今回はいよいよ来年に迫った平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックをテーマに、平昌がある江原道で撮影したドラマ作品のOSTに参加したアーティストが集結。

古くは『冬のソナタ』、最近では『太陽の末裔 Love Under The Sun』をはじめ、『師任堂<サイムダン>、色の日記』や『トッケビ(原題)』いった話題作の名場面を彩る楽曲を披露してくれる。
人気を集めたドラマの挿入歌をまとめて、しかも日本で直に聴くことができる貴重な機会となる。

出演はヘッドライナーにLyn(リン)、シンガーソングライターのチョン・ジュニル、女性4人組パフォーマンス型ボーカルグループ、MELODY DAY。そしてこの度、韓国の伝説的男性グループgodのキム・テウの出演が決定!

江原道を舞台にした時代劇『ペク・ドンス』のOSTを始め、『IRIS』『夜警日誌』『紳士の品格』など参加した人気ドラマOST楽曲を魅惑のボーカルで表現してくれる。

無料招待・事前予約抽選の本イベント、締め切りは8月9日(水)まで。
韓国ドラマの音楽世界を是非、体感してみて。

出演者プロフィール


●キム・テウ(god) <<追加出演決定!!>>
godのメインボーカルとして活躍する一方、ソロボーカリスト、プロデューサー、バラエティ番組でのコメンテーターなど活動は多岐に渡り、多大な人気を誇る。
参加OSTは、『紳士の品格』『IRIS』『ペク・ドンス』『夜警日誌』『華政(ファジョン)』『嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~』など多数。
高音かつ伸びのある歌声がドラマの世界観に深みをもたらす韓国を代表するボーカリスト。

●LYn(リン)
‘02年11月デビュー。1stアルバム『Have You Ever Had Heart Broken?』をリリース。
R&B、ソウル、ファンク、ヒップホップなどブラックミュージックからポップスまで幅広いジャンルを、中低音の繊細かつ迫力ある声質で表現し魅了している。これまでに自身のアルバムを8枚リリース。
参加OSTに『僕の彼女は九尾狐』『太陽を抱く月』『星から来たあなた』『太陽の末裔 Love Under The Sun』『師任堂<サイムダン>、色の日記』など多数。

●チョン・ジュニル
ジャズピアニストとして活動中に、第18回ユ・ジェハ音楽競演大会で銀賞を受賞。
その後、ソロシンガーソングライターとして活躍する。韓国では卓越した音楽センスと美しいボーカルによる『抱いて』『告白』など数多くの曲がリスナーの心を掴んでいる。
韓国で社会現象を巻き起こした『トッケビ(原題)』のOSTに『初雪』で参加し、反響を呼んだ。

●MELODY DAY(メロディデイ)
チャヒ、ユミン、イェイン、ヨウンの女性4人からなるパフォーマンス型ボーカルグループ。
‘12年、『カクシタルOST Part5』でデビューするが、デビュー前から『主君の太陽』『あなたの声が聞こえる』『いとしのソヨン』など人気ドラマのOSTに参加して人気を博している。
この度、『師任堂<サイムダン>、色の日記』の「星の歌」が平昌冬季五輪広報映像のテーマ曲に選ばれた。

「Drama Original Sounds Korea 2017 with PyeongChang」
日時:2017年8月27日(日)14:30開場 15:30開演
会場:中野サンプラザ(東京都中野区中野4-1-1)
出演:LYn/チョン・ジュニル/MELODY DAY/キム・テウ ほか
料金:無料招待(事前抽選招待制)
主催:駐日韓国大使館 韓国文化院/韓国コンテンツ振興院(KOCCA)
制作:ぴあ株式会社
協力:韓国コンテンツ事業者協議会、THE GROOVE ENTERTAINMENT、
KBS、MBC、SBS、tvN

【応募方法】
http://w.pia.jp/t/koreanost/
募集期間:2017年7月14日(金)17:00
~ 8月7日(月)23:59
応募可能枚数:おひとり様2枚まで
当選発表:2017年8月9日(水)18:00より、メール発表後、順次チケット発送いたします。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »