ハン・ヘジン、ミランダ・カーとの秘話語る「あの子は何でもなかった…」

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

写真:KBS 2TV「ハッピートゥゲザー3」

「ハッピートゥゲザー3」に出演したモデルのハン・ヘジンが世界的なスター、ミランダ・カーとの秘話を語る。

27日に韓国で放送されるKBSの人気トーク番組「ハッピートゥゲザー3」の「君だけが見える特集」に、各分野で優れた活躍をするチョ・ヨジョン、ハン・ヘジン、パク・ハナ、イ・スジが出演、トークを展開する。

番組でハン・ヘジンは、韓国初の海外ブランドG社のファッションショーに立ったことがある世界的なトップモデルとして当時の心境について語った。

ハン・ヘジンは、「海外進出をするのが嫌だった」との意外な答えで共演者を驚かせた。
ハン・ヘジンは「当時、韓国でも多くの仕事をしていたので、(海外進出に)欲がなかった。遊びたかったのに、行ったら遊べないでしょ」と率直な当時の気持ちを告白して笑いを誘った。

またハン・ヘジンとミランダ・カーが、2006年にニューヨークコレクション当時、バックステージで特別な縁があったというエピソードを明かした。
ハン・ヘジンは、「ミランダ・カーが私と同い年で、その時あの子と私は同じ立場だった」としながら、天下のミランダ・カーを「あの子」と表現し、共演者全員を驚かせた。
さらにハン・ヘジンは、「その時、あの子は何でもなかった」とまで言い切り、さらにスタジオを笑いの渦に巻き込んだ。

KBSのトーク番組「ハッピートゥゲザー3」は、27日夜11時10分に韓国で放送される予定だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »