G-DRAGONのファンがカムバック記念で車両ラッピング!韓国地下鉄の一部車両ジャックして愛を示す

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

写真:コミュニティサイト

韓国の地下鉄3号線の列車がBIGBANG(ビックバン)のメンバー、G-DRAGON(ジードラゴン)で埋め尽くされた。

最近G-DRAGON(ジードラゴン)のファンの有志が、地下鉄3号線の列車を「G-DRAGON(ジードラゴン)列車」として、地下鉄の床や壁などをG-DRAGON(ジードラゴン)の顔や新しいアルバムフレーズでラッピングした。

ソウル交通公社によると、この列車は今日から8月5日まで1ヵ月間運行されるという。
ファンは、G-DRAGON(ジードラゴン)のカムバックを記念して、このラッピング列車を企画した。

これについてG-DRAGON(ジードラゴン)が所属するYGエンターテイメントは、「確認したところ、ファンがこのようなイベントを計画した」とコメントした。

コミュニティサイトで公開されたG-DRAGON(ジードラゴン)の列車は、G-DRAGON(ジードラゴン)の顔とワールドツアーのタイトルである「ACT III, M.O.T.T.E」と書かれたシートが張られており、ファンにとっては、たまらない空間になっている。

G-DRAGON(ジードラゴン)は、アジア9都市、北米8都市、オセアニアの4都市、ヨーロッパの5都市、日本の3都市のドームツアーなど総29都市を回るソロワールドツアー「ACT III, M.O.T.T.E」を開催中だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »