EXOカイ主演の事前制作ドラマ「アンダンテ」、10月に韓国で放送決定!

写真:KBS「アンダンテ」

グループEXO(エクソ)のメンバー カイが主演する、韓国ドラマ「アンダンテ」が10月に韓国で放送されることが決定した。

12日、韓国メディアは、「ドラマ『アンダンテ』がKBS1TVで編成され、10月初めに放送される予定だ」と一斉報道した。
1話あたり52分のボリュームで、全16話として放送されるが、具体的な放送時間については、まだ決まっていないとのこと。

ドラマ「アンダンテ」は、典型的な都会っ子であるシギョン(EXO(エクソ)カイ)が、田舎の高校に転校してから体験するさまざまな出来事により、本当の愛の意味に気付く、成長ドラマ。
パク・ギホプロデューサーとパク・ソンジャ、クォン・ギギョン作家がタッグを組んだ事前製作ドラマだ。

カイは、劇中シギョン役を演じ、初の地上波での主演に挑戦している。
劇中、カイは主人公の反抗的な魅力と複雑な内面を表現している。

同作には、イ・イェヒョン、ペク・チョルミン、キム・ジンギョンなど注目の若手俳優と、ソン・ビョンスク、チョン・ミソン、キム・グァンシクら演技派の中堅俳優陣も出演、ドラマへの期待が高まっている。

「アンダンテ」は現在、中国を除く、複数の国で版権契約を終えた状態であることが明らかになっている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »