楽童ミュージシャン、7月にカムバック決定!最近、済州島で新曲MVを撮影

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

兄妹デュオの楽童(アクトン)ミュージシャンが、7月に新曲を発表する。

10日、楽童(アクトン)ミュージシャンの所属事務所であるYGエンターテイメントの関係者は、「楽童(アクトン)ミュージシャンが7月中に新曲を発表する予定だ」と明らかにした。

同関係者は、「アルバム、シングルなど発売形態は、まだ決まっていないが、最近、済州(チェジュ)島で新曲のミュージックビデオの撮影を終えた」と伝えた。

楽童(アクトン)ミュージシャンは、SBSのオーディション番組「K-POPスター」シーズン2で優勝し、注目を浴びた兄弟デュオ。
YGエンターテイメントと正式契約を締結び、楽童(アクトン)ミュージシャンとしてデビュー、2014年にファーストアルバム「PLAY」を発表し、多数のヒット曲をリリースして人気デュオに成長した。

楽童(アクトン)ミュージシャンは、1月に「思春期(下)」を発表、タイトル曲「長い日、長い夜」が良い反応を得ていた。

7月に発表される新曲でどのような楽童(アクトン)ミュージシャンのカラーが表現されるのか、ファンの期待が高まっている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »