観客の心を引き込むTRITOPS*の魅力満載の 『BLACK HOLE』が終了【オフィシャルレポ】

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

韓国人ボーカルグループTRITOPS*(トゥリトップス)が、2017年5月24日(水)『BLACK HOLE vol.1』に続き、6月26日(月)に『BLACK HOLE vol.2』と題したワンマンライブをSHIBUYA TSUTAYA O-EASTで行った。
タイトルの『BLACK HOLE』には、TRITOPS*の魅力に引き込むライブにしたいという思いを込めたという。

5月に行ったVol.1とソロ曲など一部の楽曲を変更して行われたvol.2のライブは、ヒョンムン、イルグン、ウゴンの3人が、ピアノ、ギター、ドラム、ベースのバンドに迎えられスタート。

1曲目は、昨年11月に発売しオリコンデイリーチャート1位を獲得したシングル“Paradise”の収録曲で壮大なバラード『Here I am』その後会場が一体になる『Beautiful day』に続いて韓国語で愛しい彼女への思いを歌った『僕の彼女へ』で一気に会場を笑顔に。

最初のMCでは、韓国バラード界の重鎮VIBEと共演した『THE BALLAD』ができたのはファンの皆さんのおかげと感謝を述べた後、ひょんな流れからメンバーの二面性について話が及ぶと、ヒョンムンがウゴンは家ではパンツのみだと突如暴露。

男だからいいんです外だと捕まっちゃうけど、家だから大丈夫と、ウゴンがすかさず切り替えすなど高いトーク能力と息の合ったところをMCで見せたあとは、ロックナンバー『You can fly』、80‘s風にアレンジされた『禁断症状-バンドver.-』で会場を盛り上げる。

ソロコーナーでヒョンムンが披露したのは、シラフでは言えない男の気持ちを歌ったキム・ドンリョルの『醉中眞談』。

ソロ曲を披露する前には恒例のヒョンムンによる楽曲解説があるのだが、今回も長かったと言いながらウゴンが登場。
ウゴンは大好きな歌というスキマスイッチの『奏』で会場をうっとりとさせた。続くイルグンは宇多田ヒカルの『First Love』で、美しい高音とアコースティックギターの切ない音色で観客の心をひきつけた。

続くラブバラード『会いたくて 会いたくて 会いたくて』を歌い終わると、良い歌だけど高音が大変と話すイルグンに、「でも僕、イルグンさんの高音好きだから」とヒョンムンが言うとまんざらではないイルグンの表情も見えた。

ライブの終盤では、恋しい人への叶わない思いに打ちひしがれる男の心情を全編英語歌詞で歌った力強いロックバラードで、7月29日に発売予定の『crawling』をアコーディオンを従え披露。本編最後は韓国デビュー曲でTRITOPS*らしいバラード『アマガエル』で締めくくった。

アンコールの声にこたえて再びステージに戻った3人は、7月29日に発売予定の『crawling』に収録予定の愛する人の帰りを待っている心を歌ったバラード『百日紅(ヒャクジツコウ)』で、会場をTRITOPS*の世界一色に。

その後のMCコーナーでは軍隊入隊準備中で韓国にいるユジュンと電話をつなぐなど、ファンへの嬉しいサプライズも忘れない。

アンコールラストのファンへの思いがたっぷりつまった名曲『ありがとう -バンドver.-』まで、バラードを中心に様々な魅力を見せたライブとなった。3人体制がスタートしてから2か月がたち、それぞれの個性を生かしながら新たなTRITOPS*を築きつつある彼らの今後にも、ぜひ期待してほしい。

■イベント情報
『BLACK HOLE vol.1』 2017年5月24日(水)
『BLACK HOLE vol.2』 2017年6月26日(月)
会場:TSUTAYA O-EAST

<セットリスト>
1. Here I am(日本語)
2. Beautiful day(日本語)
3. 僕の彼女へ(韓国語)
4. You can fly(日本語)
5. 禁断症状-バンドver.-(日本語)
6. 醉中眞談(原曲 キム・ドンリョル、韓国語)/ ヒョンムンソロ
7. 奏(原曲 スキマスイッチ、日本語)/ ウゴンソロ
8. First Love(原曲 宇多田ヒカル、日本語)/ イルグンソロ
9.会いたくて 会いたくて 会いたくて(日本語)
10.かっこ悪くてごめん(韓国語)
11.あなたのために(日本語)
12.crawling(英語) ※7/29発売タイトル曲
13. アマガエル(韓国語)
アンコール
14. 百日紅(ヒャクジツコウ)(韓国語) ※7/29発売カップリング予定曲
15.ありがとう -バンドver.-(日本語)

■TRITOPS*リリース情報
発売日:2017/7/29(土)
収録曲(予定):①crawling ②百日紅(ヒャクジツコウ)
発売詳細は決定発表される予定。

■TRITOPS* 2017 SUMMER TOUR『signal~未来の前兆~』公演概要
日時:2017/7/28(金)昼公演13:15開場/14:00開演 夜公演 17:30開場/18:15開演
会場:新宿ReNY (新宿区西新宿6-5-1 アイランドホール2F)
日時:2017/7/30(日)昼公演14:00開場/14:30開演 夜公演 18:00開場/18:30開演
会場:大阪バナナホール (大阪市北区堂山町1-21 モンテビルB-1)
日時:2017/8/4(金)昼公演14:00開場/14:30開演 夜公演 18:00開場/18:30開演
会場:名古屋ReNY Limited (名古屋市中区栄3-15-20 エンゼルビルB1・B2)
日時:2017/8/19(土)昼公演14:00開場/14:30開演 夜公演 18:00開場/18:30開演
会場:札幌ペニーレーン24 (札幌市西区二十四軒4条5丁目)
日時:2017/8/22(火)昼公演13:15開場/14:00開演 夜公演 17:30開場/18:15開演
会場:TSUTAYA O-EAST (渋谷区道玄坂2-14-8)
チケット代金:7,000円(税込・全席指定)ドリンク代別途3歳以上有料
※8/22(火)TSUTAYA O-EASTのみ7,500円(税込・全席指定)ドリンク代別途3歳以上有料
発売スケジュール:オフィシャルファンクラブ先行(抽選):2017/6/8(木)12:00~6/15(木)
お問合せ:シブヤテレビジョン O-EAST 03-5458-4681

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »