神話(SHINHWA)、デビュー19周年コンサート「MOVE」、大盛況で公演終了

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

神話デビュー19周年コンサート

写真:神話カンパニー

人気グループ神話(SHINHWA)が、デビュー19周年コンサートを大盛況のうちに終えた。

今年デビュー19周年を迎えた神話(SHINHWA)は、17日と18日の2日間、ソウル・蚕室(チャムシル) 総合運動場内の補助競技場にて、デビュー19周年記念コンサート「2017 SHINHWA SUMMER LIVE『MOVE』」を開催、2万人のファンとの熱いひとときを過ごした。

今回のコンサートは、2005年6月から約12年ぶりに行われた野外コンサート。
会場には、2日間で約2万人のファンが訪れ、デビューから19年経っても衰えることのない神話(SHINHWA)の圧倒的な人気パワーを見せつけた。

夜空を彩る華やかな花火とレーザーショーに、神話(SHINHWA)のパワフルなパフォーマンスが加わり、会場に熱気を加えた。

神話デビュー19周年コンサート

神話(SHINHWA)は「YO!」「Oh!」「Hurricane」を歌ってオープニングを飾り、華やかなパフォーマンスでコンサート会場を盛り上げた。
メンバーのドンワンは、現在もケガで治療を受けているにも関わらず、全ステージに積極的に参加し、ファンに大きな感動を与えた。

神話(SHINHWA)は、「Perfect Man」、「Hero」、「Brand New」などの華やかなパフォーマンスとともに、「Angel」、「痕跡」、「Hurts」などの甘いバラードも披露、さまざまな舞台構成でファンを熱狂させた。

また、今年1月にリリースした13集アルバム「TOUCH」で、タイトル曲候補に上がった収録曲「SUPER POWER」の舞台を初公開し、好評を得た。

神話(SHINHWA)は、「久しぶりに野外で公演をした。ファンの皆さんの熱い歓声と熱気のおかげで、よりいっそう楽しく公演を行うことができた。デビュー19周年が来るまで、変わらず愛して応援してくださり、心から感謝する」とファンへの感謝の気持ちを伝えた。

デビュー19周年記念コンサートを大盛況で終えた神話(SHINHWA)は、ソロアルバムやミュージカルなど、メンバーそれぞれが様々な分野で個人活動を行う予定だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »