女優ク・ジェイ、飲酒運転で摘発される

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

写真:ク・ジェイのSNS

女優ク・ジェイが飲酒運転で、警察の取り締まりを受け摘発された。

6月16日午後、ク・ジェイの所属事務所は、マスコミに対し、「ク・ジェイが15日午後、シャンパン3~4杯を飲んだまま、ソウル・龍山(ヨンサン)区漢南(ハンナム)大橋付近運転をし、取り締まりで摘発されたのは事実である」とコメントした。

所属事務所は、「ク・ジェイ本人も過ちを認識し、反省している」と明らかにした。

飲酒運転の取り締まりを受けた当時のク・ジェイの血中アルコール濃度は、0.051%で免許停止レベルだったことが報じられている。

ク・ジェイは、最近放送を終了したKBSの週末ドラマ「月桂樹洋服店神社に」に出演した。
またク・ジェイは、ビューティー番組「Follow 美8」に出演中で、番組関係者は、「状況を把握し、ク・ジェイの降板について議論中だ。既に収録が終わった分については、可能な限り編集する予定だ」と明らかにしている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »