NCT 127とNCT DREAMの出演が決定!横浜アリーナで開催の「10th Anniversary KMF2017」

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!


9月24日、横浜アリーナで開催される「10th Anniversary KMF2017」第3弾ラインナップが発表になった。
10周年記念の目玉として、次世代の伝説をうむSMの末っ子!超大型新星ボーイズ‘NCT’から今、最も旬の‘NCT 127’と‘NCT DREAM’の2組が出撃、正に‘NCT祭り’の1日となる。

‘NCT’は、東方神起、SUPER JUNIOR、SHINee、EXOなどK-POP界をリードし続けているSMファミリーから輩出された末っ子ボーイズグループで、2016年に‘NCT U’、‘NCT 127’、‘NCT DREAM’がデビューした。

これまで本格的な日本活動を前にしたスター登竜門的な舞台を担ってきた伝統ある「KMF」の記念すべき10回目に、今年、最も飛躍が期待される歴代級の次世代スター‘NCT’が華を添える!また本公演を機に、‘NCT’が一気にトップスターへと駆け上がることが予想される。

NCT 127は、SMから日本人として初めてデビューを果たしたユウタを筆頭にテヨン、テイル、ジョニー、ドヨン、ジェヒョン、ウィンウィン、マーク、ヘチャンの9人メンバーで構成されたNCTのソウルチームとして、昨年7月にミニアルバム『NCT#127』でデビュー。

「2016 Mnet Asian Music Awards」と「第31回ゴールデンディスクアワード」、「第5回Yinyuetai V chart Awards」など、国内外の授賞式で新人賞7冠を受賞し歌謡界最高のルーキーとして注目されている。

今月14日に各種音楽配信サイトを通じて3rdミニアルバム「NCT#127 CHERRY BOMB」を公開。
タイトル曲「Cherry Bomb」は、歴代級の中毒性とカリスマ&セクシーパフォーマンスで強烈なパワーを放ち話題を集中させている。

3rdミニアルバム「NCT#127 CHERRY BOMB」はiTunes総合アルバムチャートでは、全世界11地域で1位を記録。米国、日本をはじめ、25地域でTOP10入りし、「NCT 127」へのグローバルな音楽ファンの高い関心を立証し熱い反応を得ている。

また3rdミニアルバム「NCT#127 CHERRY BOMB」は、先行予約10万枚を突破し“次世代アルバムキング”へと名乗りをあげた。

今年2月札幌で開催された<第68回さっぽろ雪まつり 9th K-POP FESTIVAL2017>に出演した際にコメントした
「これからもっと日本に沢山来たいので、もっともっと呼んで下さい!いつでもまた駆け付けます!」
との言葉通り、2017年はNCT127飛躍の年となりそうだ。

NCT DREAMは、韓国人メンバー、中国人メンバーで構成された2016年8月デビューのグローバルグループで、デビュー当時の平均年齢は何と15.6歳!

‘NCT U’では末っ子、‘NCT 127’では下から2番目、『高等ラッパー』に出演しアイドルへの偏見を壊す高評価で話題を集めたマークが‘NCT DREAM’では最年長で、リーダーを務めている。

最年少メンバーチソンは2002年生まれ!
東方神起 ユンホのソロ曲『Champagne』のMVにも出演したことでも知られている。

デビュー曲「Chewing Gum」では、ホバーボードに乗りスタイリッシュに登場し、愛らしく爽やかでフレッシュな魅力をアピールし人気を集めたNCT DREAM。

今年2月には1stシングルアルバム「THE FIRST」を発表。タイトル曲「My First and Last」は、初恋が最後の恋になるようにしたいという10代の少年の愛の告白を歌った曲で、軽快で清涼感溢れる澄んだボーカルと、手足を最大限活かした立体感のあるフォーメーションダンスが印象的。NCT DREAMの魅力が最大限引き出された「My First and Last」で、韓国音楽番組「THE SHOW」の1位を獲得。小学生を中心とした10代から多くの人気を集めている。

「FIFA U-20ワールドカップコリア2017」広報大使にも任命され、3月には、1993年に発表された歌手イ・スンファンのヒット曲をリメイクした「ダンクショット(Dunk Shot)」で活動。少年達の溌剌とした歌声、明るく初々しい魅力は、ティーンエイジャーから多くの支持を受けている。

最近の韓国アイドル市場のキーワードは‘成長’だ。自身が好きな歌手が成長する姿を見守り、応援しながら同じ時を共有し、一緒に成長しながら生じる愛情はファン心理以上の格別な愛情と愛着を生み出し、強いファンダム形成へと繋がっていく。
NCT DREAMは、正にその新トレンド‘成長’の中心グループとなっている。

日本のファンの中にもSMROOKIESとして、幼い頃から頑張ってきた彼らの成長を見守り応援しているファンも多い。
今回、‘NCT 127’と‘NCT DREAM’の2組が出演する「10th Anniversary KMF2017」は、滅多にない貴重な公演となる上、‘NCT DREAM’初の横浜アリーナとなるため、格別な愛情を持った多くの‘NCTzen’が応援に駆けつけることだろう。

「10th Anniversary KMF2017」は、正に‘NCT祭り’の超華やかな祝賀LIVEとして新たな伝説を生む公演となりそうだ。

また、今年2月に行われた<第68回さっぽろ雪まつり 9th K-POP FESTIVAL2017>でもGFSC(Good Friends Save the Children)を温かく応援してきてくれたNCT 127。

本公演でも文化芸術を通し東日本復興支援及びアジア貧困地域子供教育支援を行っているGFSC(Good Friends Save the Children)を応援するため、アーティストとGFSC Charity後援者が共に温かい愛を分かち合う為に企画される「GFSCスペシャルチャリティー“Meet&Greet”」を行う予定で、NCT127、NCT DREAM、PENTAGON、CLC、TOPSECRETが参加する予定だ。

‘旬のアーティスト日本初上陸!’、‘日本でもブレイク必至のK-POPスター登場!’など10年間変わらずに、K-POPファンの心を躍らせてきた韓流の希望ともいえる「KMF」。

NCT 127の完成度の高い音楽と華やかなパフォーマンス、NCT DREAMの爽やかではつらつとした可愛らしさ、ユウタを中心にした巧みな話術でファンを魅了するだろう。

韓国最高のアーティストとして活躍するSM先輩アーティストのように、「10th Anniversary KMF2017」をきっかけに、NCT 127、NCT DREAMの快進撃がスタートする。

10th Anniversary KMF2017 第3弾!NCT 127 / NCT DREAM決定

日韓GFSC Charity Campaign
10th Anniversary KMF2017(10th Korean Music Festival)
◆9月24日(日)横浜アリーナ
◆出演者:NCT 127、NCT DREAM、PENTAGON、CLC、TOPSECRET
◆主催:10th Anniversary KMF2017実行委員会
◆共催:NPO法人日韓文化交流会、KMA(Korean Media Association)Japan
◆後援:GFSC(Good Friends Save the Children)
◆オフィシャル:japankorea.org
問合せ:050-5538-0304

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »