トランスジェンダーのハリス&ミッキー・チョン結婚生活10年で離婚&悪質なネットユーザーに怒り露わに

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

写真:ハリスのInstagram

トランスジェンダーの歌手兼女優のハリスと、歌手ミッキー・チョンが結婚生活10年で離婚した。

今月12日、ハリスの所属事務所の関係者は「ハリスが、3月中旬にミッキー・チョンと合意離婚した」と明らかにした。

2人は、2005年に出会い、オンラインゲームという共通の趣味があったことと、ハリスの4枚目のアルバムにミッキー・チョンが参加するなどして、恋人関係に発展、2007年には結婚した。
結婚を発表した当時、悪質なネット上の書き込みについてミッキー・チョンは、あるラジオ番組に出演した際、「ハリスに石を投げ、その石を投げたら、私はすべて受ける」と語り、ハリスに対する深い愛情を表わした。また、ハリスも「常にそばにいてくれてありがとう」と答えていた。

2人を巡っては、結婚後も暴行説、離婚説など数多くの噂が流れたが、そのたびにお互いへの愛情を表わしたりもした。
テレビ番組などへの出演はほぼなく、あまり世間の目にとまることがなくなってはいたが、芸能界の公式行事に参加する際には常に手をつないで参加するなど、仲の良さを見せていた。

そのため、今回の離婚のニュースには、残念だとの声も上がっている。
尚、2人はそれぞれ、結婚生活は終わったが、お互いのことを応援し続けると明らかにしている。

一部マスコミは2人の離婚について夫の事業の失敗が原因と報じたが、ハリスは離婚報道後、自身のInstagramを更新して、「初めての記事で夫の事業の失敗を挙げていましたが、そんなことで(離婚)したのではないので、話にもならない憶測はおやめください」とこれを否定した。

そして、2人について「夫婦として生きながら、お互いを大切にし愛して過ごしてきた。まだお互いを応援する間柄」と伝え、ミッキー・チョンも自身のInstagramを通して「10年間、良い縁だった。今後もお互いを応援する良い関係として過ごす」とした。

また、同日ハリスの離婚ニュース記事があがると、これらの記事にはハリスらを中傷するコメントも多数残された。
これについて、ハリスは激怒して、Instagramで「記事に対して汚らしく、ゴミのようなコメントを記載する人間以下のあなたたち。全員控訴する考えです」と強硬に対応することを示した。

ハリスは「言葉をうまく隠して言うのは、どうなのか?脳がきちんとあるのでしょうか?文章をむやみに書いておきながら、ご飯が喉を通って、仕事が手につくと思いますか?」と、悪質なコメントを残すネットユーザーを批判、強い怒りを露わにした。

ハリスは、過去、韓国だけでなく日本でも活躍、2004年には、映画「桃色」で女優・松坂慶子と共演している。
2005年には来日会見を共演の松坂慶子、ヨン・ファン監督とともにホテル西洋銀座にて行っている

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »