Girl’s Dayソジン&エディ・キム、否定から一転して熱愛を公式に認める!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

写真:「私も監督だ:青春ムービー」

ガールズグループGirl’s Day(ガールズデイ)のメンバー ソジンと歌手エディ・キムが現在、熱愛中であることを公式に認めた。

28日、ソジンとエディ・キムの所属事務所は、「まず、突然の報道に、公式の立場を正確に伝えることができず、混乱を与えたことを謝罪します。ソジンとエディ・キムは、お互いに好感を持って、交際をはじめたばかりで、突然の報道により、用心深く、慎重になっています」として、最終的に二人の交際を公式に認めた。

これより前、一部メディアは、ソジンとエディ・キムが、昨年8月に放送されたCGVバラエティ番組「私も監督だ:青春ムービー」を通じて出会い、親しい先輩・後輩の間柄から2ヶ月前に交際をスタートしたと報じた。

しかし、この熱愛説が報道されると、双方の所属事務所は、「二人は、親しい友人なだけで、交際する関係ではない」と報道を全面的に否定した。

今回、一度熱愛報道を否定したことについて、所属事務所は「お互いを配慮して、熱愛の事実を否定したが、双方で話し合った末に、正式に恋愛をオープンにすることに決めた。どうか温かい視線で二人を見守っていただき、今後の二人の活動にも多くの応援と愛をお願いします」と伝えた。

エディ・キムは、2012年にMnetのオーディション番組「SUPER STAR K4」でTOP6入りし、MYSTICエンターテイメントと契約を締結した。
その後、自作曲をリリースし、人気を集めているシンガーソングライターだ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »