Brown Eyed Girlsガイン、「チュ・ジフンの友人に大麻誘われた」インスタでの暴露コメントに警察が動く!

写真:Brown Eyed Girls(ブラウン・アイド・ガールズ)ガインのInstagram

グループBrown Eyed Girls(ブラウン・アイド・ガールズ)のメンバー、ガインが自身のInstagramを通して、現在交際中の俳優チュ・ジフン氏の知人から大麻を勧められたことを暴露し、大きな波紋が広がる中、警察が内偵に着手したことが明らかになった。

今月5日、ソウル地方警察庁広域捜査隊は、ガインが自身のInstagramを通して、麻薬に関して言及したことを受け、疑わしい点があるかどうかを調べる必要があると明らかにした。
今週中に警察が内偵に着手するとのことで、ガインのSNSに記載された関連人物が召喚されるものと予測されている。
また警察は、この記事を作成したガインも呼び、調査することも検討しているとのことだ。

前日の4日、ガインは、自身のInstagramに、俳優チュ・ジフンの知人が麻薬をすすめてきたという会話をキャプチャーした画像を公開した。

この時ガインは、「私はご存知の通り、元麻薬吸引者の恋人です(もちろん、今は私の知る限り、受ける罰をすべて受けて、誰よりも懸命に生きる人です)。でも私がどんなにチュ・ジフンさんの彼女であるといっても、チュ・ジフンさんの友人であるパク氏が私を大麻に誘いました」と明らかにした。

一方警察が内偵に着手したことを受け、ガインは再びInstagramを更新、「勧誘は確かだが、私は絶対にしなかったので、それは彼と好きにしてください。パニック障害の私が、なぜ警察署まで、疲れるね」とのコメント文を残した。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »