BoA(ボア)、「プロデュース101」シーズン2終了コメント&カムバックを予告!

BoAのInstagram

写真:BoA(ボア)のInstagram

「プロデュース101」シーズン2で、国民プロデューサー代表を務めたBoA(ボア)が感謝と練習生へのねぎらいの言葉を残した。

17日、BoA(ボア)は自身のInstagramに1枚の写真とともに、「本当に #終わり 101の皆さん本当にご苦労様、誇らしかったよ!歌手の夢を叶えて、必ず歌手の後輩と先輩として会いましょうね!!最終回で、ようやく私もふかふかしたあの椅子に一度座ってみました。夢は磨けば輝くということを、みなさんを通じて改めて認識しました。かえって私の方が、皆さんのおかげでたくさんのことを学んだ100日でした。みんな、本当にお疲れ様でした!!! #プロデュース101シーズン2」というコメントを残した。

写真の中でBoA(ボア)は、「プロデュース101」シーズン2のランキング発表式の時に登場した椅子にはにかんだ笑顔を見せながら座っている。

一方、BoA(ボア)の所属するSMエンターテインメントは同日、「CAMO」プロジェクト予告映像を公開し、BoA(ボア)のカムバックを予告した。

BoA_CAMO
SMエンターテインメントの関係者は、「CAMO」プロジェクトでのBoA(ボア)の大胆な変身を予告、音楽ファンの熱い関心を受けるだろうと、BoA(ボア)のカムバックに対する期待感を示した。

BoAは最近、日本で「BoA THE LIVE in Billboard Live」を大盛況のうちに終えた。また、7月12日には、ドラマ「屋根裏の恋人」の主題歌「Right Here, Right Everywhere 」 の配信リリースが予定されている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »