T-ARAヒョミン、グループ最後の完全体に別れのあいさつ!「9年間一緒で心から幸せだった…」

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

写真:T-ARA(ティアラ)のメンバー、ヒョミンのInstagram

ガールズグループT-ARA(ティアラ)のメンバー、ヒョミンが別れの挨拶を伝えた。

ヒョミンは14日午後、自身のInstagramに台湾公演の動画を掲載し、長文で別れの挨拶をした。

ヒョミンは、「誰かから愛されるのが当然だとだけ思っていた幼かったその時から、愛されないことも知りながら、もう一度はじめた今まで、多くのことを教えてくれたこれまでの時間に感謝した今日。9年間一緒で心から幸せだったし、またその中で一緒にいてくれたファンの方々のおかげで、もっと幸せでした」と書いた。

そして、「メンバー全員、ご苦労様でした私たちスタッフの方々、皆さんお疲れ様でした。私たちの6人の舞台を愛してくださって、最後まで一緒にいてくれた私たちのファン、本当にありがとうございました。そしてごめんなさい。大切な思い出を作っていただき、ありがとうございました。これからもいつも感謝の気持ちで舞台をします。もう一度ありがとうございました」と締めくくった。

T-ARA(ティアラ)のメンバー6人は、13日に台湾・台北での最後のグループ完全体での舞台を飾った。

2009年にデビューしたT-ARA(ティアラ)は、6月1日に、ヒョミン、ソヨン、キュリ、ボラム、ジヨン、ウンジョンなど6人完全体では最後となるアルバムを発表する予定だったが、最終的にソヨンとボラムの2人は、同アルバムに参加しないことが決まった。

今年末までにMBKとの契約が残っているキュリ、ウンジョン、ヒョミン、ジヨンの4人のメンバーは、4人組として、6月末に新しいアルバムをリリースする予定だ。

ソヨンとボラムは、15日に所属事務所との契約が満了、20日のマカオと24日の日本公演には参加していない予定だ。また、台湾のコンサート会場にも所属事務所とは別に移動して帰国をした。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »