パクドル&HERO、Boys Republic、WEBER 登壇!新感覚ドラマ「今夜もLL♡(LIVE&LOVE)」合同会見【取材レポ】

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

5月1日(月)新感覚ドラマ「今夜もLL♡(LIVE&LOVE)」の合同撮影・取材会が主演者を迎え行われ、主演を務めるユニバーサルミュージック所属ボーイズグループ3組。パクドルwithアルスマグナ・Boys Republic・WEBERの総勢11名が登壇した。

2017年4月クールに新感覚テレビドラマ。アーティストのライブ映像にドラマがMIXされた「LIVE&DRAMA」作品 実際に開催されたリアルなライブ映像とそのアーティストが主人公であるドラマが同時進行する新しいドラマスタイル。物語は、アーティスト自身の役で主演し、ヒロインと共に繰り広げるLIVE&LOVEストーリー。その物語に実際のライブ映像が融合され進んでいく。

テレビドラマは。3つのオムニバスストーリーで構成されており、ストーリーテラー“ふかわりょう”により物語は綴られ毎話の冒頭でふかわの「LIVE&LOVE、略してLL。さて、今夜はどんなLLが・・」決め台詞で物語が始まっていく。

☆タイトル:『私の頭の中のパクドル』究極の妄想ストーリー!!
キャスト:パクドルwithアルスマグナ 岡本玲
HERO 柚木 渚 広瀬裕一郎 吉増裕士

☆タイトル:『君の瞳に花束を』
2010年公開超新星映画「君にラヴソングを」リメイク版!
キャスト:Boys Republic 葵わかな
広澤草 愛加あゆ カズレーザー


☆タイトル:『僕らのライブ事件』バックステージスリリングサスペンス!
キャスト:WEBER 山崎紘菜
石坂晋輔 下総源太朗 清水一彰 尾倉ケント 後藤ユウミ

Qそれぞれ主演が決まった時の気持ちは?

パクドル「主演が決まった時は、すごく嬉しく思いました。 弟の“HERO”と一緒に出れたということは、すごく嬉しかったです。 でも、僕がいつもライブで、歌とダンスパフォーマンスをたくさんしてたから こういうお芝居を今まであまりなくて、だから新たなチャレンジがきたと思って、今回こうやって日本でドラマに出れるということになってすごく嬉しく思いました。

ミンス(Boys Republic)「その時(主演が決まった時)本当に嬉しかったです。日本で僕たちの名前を、たくさんの人たちに知ってもらえるから嬉しかったです。」Taka(WEBER)「正直この話をいただいた時、びっくりしましたメンバー一同。新しい挑戦ということで、ライブパフォーマンスでつながるんじゃないかという気持ちから、みんなと話し合ってどういうふうに やっていこうかと話し合って進めさせていただいたんですけど、すごく嬉しいのと同時に不安も大きかったんですけど、やってみてすごく楽しかったなと思いました。
ありがとうございました。」

Q今回の撮影のエピソードは?

パクドル「この撮影した時がすごく寒くて・・2月に撮影したんですけど、薄い格好していたので、撮影場所が河川敷で川がすごく流れていた所だったんですけど、夜だったのですごく覚えていて、岡本玲さんと、僕とHEROで寒いねって言いながら、温まりながら、頑張って、口もあまりまわらなくて
スタッフさんと僕たちで一緒に頑張って撮影しました。」

HERO「それでみんな仲良くなりました。」スウン(Boys Republic)「僕たちも本当に寒くて、海の場所での撮影がたくさんあって寒かったです。日本語でしゃべるのが本当に難しかったです。でも全部頑張りました。ありがとうございました。」J(WEBER)「僕たちは室内だったので、寒くはなかったんですけど、寒かったですって言えば良かったんですけど(笑)逆に心霊現象というか電話の子機が落ちるという現象があって、メンバーがそういうのが苦手でして、山崎さんがTakaを驚かせたり、すごくメンバーを理解していじりあって
仲良くなって撮影も色んな話し合いをして、じゃこうしてみようかとのぞんだので、楽しくてワイワイしました。」

Qエピソードで印象的な場面は?

パクドル「もう放送されていますが、僕が回し蹴りをするところが一番気に入っています。ダンスをやっていて良かったなと思ったシーンが撮れたと思ってます。」HERO「僕のシーンではないんですけど、パクドルさんが、玲ちゃんに床ドンするシーンがあるんですけど、僕がワクワクしました(全員爆笑)」
パクドル「岡本玲さんと初めて同じするシーンだったんです。そもそも緊張しているのに、急にベットの上で床ドンすることになって、冷汗が止まらなかったです。」

スウン(Boys Republic)「僕とわかなさんのキスシーンがあります。(周りがうぉ~(笑)と声が上がると慌てるスウン)雰囲気が本当に綺麗です。みんなが見ておう~って(いう感じ)笑。」

Little Skeet(WEBER)「一番印象に残ってるシーンでは、今回僕らのライブ事件というのがあって、爆破予告が届いてそれを解決しながらライブにのぞんでてライブの終盤でTakaの長台詞のシーンがあるのですけど、そのシーンが僕らの初めてのライブの撮影のシーンでもあって、お客さんを目の前にしてすごく緊張感があるシーンだったから、とても印象に残っててTakaもちょっとかんだりして」

Taka(WEBER)「そりゃそうでしょ(笑)ライブが一通り終わった後にしゃべらなくちゃいけなかったんで」

Little Skeet(WEBER)「台詞の中でも一番熱意のこもってるシーンでもあるのでそこをぜひ見てもらいたいなと思います」

Q最後にひと言

パクドル「僕たちは放送されていますが、すごくドキドキしてワクワクしてクスクス笑える素敵なドラマになっていますので劇場でもたくさん見てください。ありがとうございました。」

ウォンジュン(Boys Republic)「僕たちの初めてのドラマですから僕たちの色々な魅力が見れるから応援よろしくお願いします。」

Taka(WEBER)「僕たちの初演技ということで、多少いもくさいところがあると思いますけど今後の成長をかねて期待して見てほしいと思います。ありがとうございました。」

タイトル:「今夜もLL♡(LIVE&LOVE)」
TOKYO MX 毎週水曜日22:00~22:25
・アプリ「エムキャス」にて全国同時放送
4/12~4話放送 エピソード①パクドルwithアルスマグナ×岡本玲「私の頭の中のパクドル」
5/10~4話放送 エピソード②Boys Republic×葵わかな「君の瞳に花束を」
6/7~4話放送 エピソード③WEBER×山崎紘菜「僕らのライブ大事件」
さらに、全12話をニコニコチャンネルにてアーカイブ配信(有料)。

■イベント・・
主演のボーイズグループ3組による特別映像とライブで構成されたスペシャルイベント!
東京にはふかわりょうがイベントナビゲーターとして出演!
テレビドラマ「今夜もLL♡」presents  「今夜もLL♡SPECIAL LIVE」vol.1
5/21(日) 品川インターシティホール   OPEN16:00/START17:00
5/27(土) 大阪ビジネスパーク円形ホール  1回OPEN14:00/START14:30
2回OPEN17:30/START18:00
出演者:Boys Republic /パクドル&HERO /WEBER
イベントナビゲーター:ふかわりょう(東京公演のみ)
チケット代:5800円(税込) ※4歳以上有料
問い合わせ:SOGO TOKYO 03-3405-9999
キョードーインフォメーション 0570-200-888
一般発売日:4月15日(土)

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »