実力派K-POPグループBTOBの” LEE CHANG SUB”シングル『bpm82.5』でBTOB 初のソロデビュー、6月7日発売日にラゾーナ川崎にて公開記者会見開催

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!


BTOBのボーカリスト LEE CHANG SUBが、 2017年6月にシングル『bpm82.5』で日本ソロデビューすることが決定した。
メイン曲は先日韓国で発表したばかりの「At The End」日本語バージョン。

同曲はLEE CHANG SUB自らが作詞・作曲し、これまでのアイドルのイメージを脱ぎ捨て、ロックというジャンルに挑んだ自信作!
ソロ活動ならではの、LEE CHANG SUBの新たな魅力を披露している。
そして、日本デビューを記念して、リリース日の6/7(水)にラゾーナ川崎にて公開記者会見を開催する。

また、今回のリリースを記念して5月27日から日本デビューのプロモーション活動を開催中だ。

LEE CHANG SUB 日本ソロデビュー記念 記者会見
【日程】2017年 6月 7日(水)
【時間】18:00~
【受付】17:00~
【会場】ラゾーナ川崎プラザ 2F ルーファ広場 グランドステージ
【内容】公開記者会見、 ミニライブ

LEE CHANG SUB  2017/6/7 Release
日本デビューシングル “bpm82.5”
メイン曲は、 LEE CHANG SUBが作詞・作曲した韓国でリリースしたばかりのロックナンバー「At The End」のジャパンバージョン

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »