YGから最年少ボーイズグループがデビュー!「K-POPスター」準優勝パン・イェダムがメンバーに

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

「K-POPスター2」で準優勝をしたパン・イェダムがYGエンターテイメントの最年少ボーイズグループとしてデビューすることが明らかになり大きな関心を集めている。

YGエンターテイメントは、現在15〜17歳のメンバーからなるボーイズグループのデビューを準備中で、パン・イェダムは、何年ものトレーニングを経てデビューの機会を得ることになった。

パン・イェダムは、2012年の「K-POPスター2」で準優勝するほど、幼い頃から高い才能と実力を見せてきた。
当時、韓国ではマイケル・ジャクソンの子供の頃と比較され話題を呼んび、「K-POPスター2」出演当時、SM、YG、JYP全ての審査員がパン・イェダムに大きな関心を見せるほどだった。

その後パン・イェダムは、YGエンターテイメントと専属契約を結び、専門的なトレーニングを経て、今回デビューすることになった。

韓国のマスコミによると、「K-POPスター2」当時12歳だったパン・イェダムだが、現在は身長は170cmに達するほど成長し、YGエンターテイメント独特の雰囲気を漂わせているという。

4〜6月にiKON(アイコン)、WINNER(ウイナー)、BLACK PINK(ブラックピンク)、Sechs Kies(ジェックスキス)のカムバックが集中していることから、2017年後半にパン・イェダムが所属する新人ボーイズグループがデビューするものと予想されている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »