WINNER、4月に約1年2ヶ月ぶりのカムバック、ほぼ決定か?!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

写真:WINNER(ウィナー)のSNS

ボーイズグループWINNER(ウィナー)が約1年2ヶ月ぶりのカムバックする。

14日、韓国メディアは、複数の関係者の言葉として、WINNER(ウィナー)が長い空白期間を経て、4月にカムバックすると報道した。4月カムバックが確定すれば、昨年2月に発表したミニアルバム「EXIT:E」以来、1年2カ月ぶりのカムバックとなる。

明洞グルメ、明洞レストランのおすすめ!オフジョン ミョンドン店

これを受けて、所属事務所のYGエンターテイメントは、「WINNER(ウィナー)は、4月のカムバックを目標に作業を進めているところだ。しかし、明確なカムバックの日付はまだ決まっていない」とコメントした。

WINNER(ウィナー)は、昨年2月にミニアルバムを発表したが、10月にメンバーのナム・テヒョンが健康上の問題により活動を休止することが発表された。
そして、11月に2NE1の解散とともにグループを脱退することが発表された。

WINNER(ウィナー)はグループとして予期せぬ試練と危機を経験することとなったわけだが、その後4人組として再編されたWINNER(ウィナー)のメンバーたちは、昨年末から新しい楽曲の作業と振り付けの練習を重ねてきた。

また、最近では、ファンが米国で撮影されたミュージックビデオ現場写真をSNSに掲載し、WINNER(ウィナー)のカムバックに期待が高まっていた。

WINNER(ウィナー)は、個人としても活動を活発に行っており、メンバーのソン・ミンホやカン・スンユンは、新しいバラエティー感覚を披露し人気を集めている。新たに4人で再編されたWINNER(ウィナー)がどのような音楽と姿でカムバックするのか今から期待を集めている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »