神話イ・ミヌ、椎間板ヘルニアで通院治療中!痛々しい車椅子姿を公開する

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

写真:神話(SHINHWA)イ・ミヌのInstagram

神話(SHINHWA)のメンバー、イ・ミヌが椎間板ヘルニアの治療を病院で受けた。

イ・ミヌは、16日午後、自身のInstagramを通して、「痛くないといったらうそ〜僕は生きている#ヘルニア治療#回復中」というコメント文と共に入院中の自分の姿を写した写真1枚を掲載した。

公開された写真の中でイ・ミヌは、病院の服を着たまま車椅子に乗っており、ファンを心配させた。

イ・ミヌの車椅子姿について関係者は、マスコミに対し「(ミヌは)入院したわけではない。病院を行き来しながら、通院治療を受けていた。ミヌが普段、椎間板ヘルニアを患っていて、椎間板ヘルニアの治療を受けた」とコメントした。

過去、イ・ミヌは、椎間板ヘルニアと診断されたことを番組で公開していた。

イ・ミヌは、1月に神話(SHINHWA)の13枚目のフルアルバムのタイトル曲「Touch」で活動をしており、先月25日に「2017 SHINHWA LIVE UNCHANGING-大邱」の公演を終えた。
神話(SHINHWA)は、6月にデビュー19周年コンサートを開催する予定となっている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »