イ・ビョンホン、アンジェリーナ・ジョリーら所属のハリウッド最大のエージェント会社と契約!!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

俳優イ・ビョンホンが米国・最大のエージェンシーと契約を締結した。

24日、イ・ビョンホンの所属事務所BHエンターテインメントは、イ・ビョンホンがハリウッドのエージェンシーUTA(United Talent Agency)とエージェント契約を締結したと明かした。

イ・ビョンホンと契約を結んだUTA(United Talent Agency)は、アンジェリーナ・ジョリー、ベネディクト・カンバーバッチ、クリス・プラット、ティルダ・スウィントン、チャニング・テイタムなどハリウッドで活躍するそうそうたる俳優たちが所属している米国・最大のエージェンシーとして有名だ。

イ・ビョンホンは、「悪魔を見た」、「グッド・バッド・ウィアード」、「内部者たち」、「マスター」など様々なジャンルの作品に出演して、独自の演技力を広げるだけでなく、「G.I.ジョー」を通してハリウッドデビューを果たした後、「G.I.ジョー」シリーズ、「REDリターンズ」、「ターミネーター:新起動/ジェニシス」などに出演し、海外観客にも印象を残した。

さらに昨年、「マグニフィセント・セブン」の主演を務め、デンゼル・ワシントン、イーサン・ホークなど名だたる俳優たちの間でも輝く存在感を見せつけた。イ・ビョンホンは「マグニフィセント・セブン」の成功以来、様々なハリウッド作品のオファーを受け検討しており、今後、アメリカでの活動に対する期待が高まっている。

イ・ビョンホンは、映画「南漢山城」の撮影に拍車をかけており、映画「それだけが私の世界」のクランクインを控えている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »