イ・ミンホ、「世界水の日」を迎えユニセフに2500万ウォンを寄付!2年連続の善行

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

イ・ミンホが世界中の子供たちにきれいな水を供給するために飲料水浄化剤69万個をプレゼントした。

10日、ユニセフ韓国委員会は、「イ・ミンホさんの寄付プラットフォームPROMIZが3月22日の『世界水の日』を迎え、2千5百万ウォンの基金を寄付し、全世界9万2千人の子供が1ヶ月間、きれいな水を飲むことができる飲料水浄化剤69万個を含む、緊急救援パック138セットを提供した」と明らかにした。

今回の寄付は、昨年に続いて2度目だ。ユニセフ緊急救援パックは、戦争、自然災害などの緊急救援の状況で、子供たちに最も必要な救援物資で構成されており、飲料水浄化剤と共に栄養失調の治療式1万個、脱水の治療薬6万9千個などが含まれる。

ユニセフ韓国委員会後のイ・ジョンヒョンチーム長は、「イ・ミンホさんから寄付された緊急救援パックと3月の水の日を迎えユニセフで行われる『一緒に満たそう、きれいな水』キャンペーンを通じて集める資金は、水の貧困国の子供たちの飲料水環境の改善するために使われる予定だ。水の日を迎え、全世界にきれいな水が無くて苦しんでいる子供たちを考えて、価値のある分かち合いを一緒にしていただきたいと思う」と明らかにした。

またイ・ミンホは、寄付と共に、「昨年に続き、私とPROMIZがユニセフを通じて、多くの子供たちにきれいな水を提供することができるようになったことを意味深く思っています。今後も全世界支援が必要な人々に持続的に関心を持って、分かち合いを実践し、もう少し温かい世界を作っていくことができるように努力します」とのコメントを伝えている。

韓国はもちろん海外でも大きな人気を集めているイ・ミンホは、今月、ニューシングル「Always by LEE MIN HO」を全世界で同時発売する。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »