f(x)エンバ、SNSに再び意味深メッセージ掲載「私はなにをどうすればよいのか…」

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ガールズグループf(x)(エフエックス)のメンバー、エンバがSNSに再び、意味深な文章を掲載した。

エンバは26日、自身のInstagramを通して、過去5年間、曲を書いてアルバムを作成し、ビデオを制作、演出したが、認められなかったというニュアンスの長文を載せた。

エンバInstagram

エンバはInstagramに、「私たちにあなたのための時間がありません、私は何の仕事が入ってこない、毎年数週間家にいた。私は、過去5年間の曲を書き、アルバムを作成し、ビデオを制作、演出、編集した。また提案書を作成し、マーケティング計画を発表した。ファンのために私の好きなことを行うことができるよう」とつづった。

そして「私は5年後にも同じ答えをもらった。彼らはまだ私に十分でないと言う。私は、何をどうすればいいのか」とし、苦しい胸の内を語った。

これより前にエンバは、14日にもSNSを通じて「私はすべてを捧げ、事を解決しようと努力した。私は、何年もすべてのことを自分でやり続けてきたし、そうしながら自分自身を維持してきた。結局ずっと無視されて傷ついている。私は精神的にも肉体的にもとても疲れている。もうおしまい」という文を掲載していた。これに続き再びまた心境を告白したエンバの心境とその背景に関心が集まっている。

エンバのコメントを読んだネットユーザーからは、「頑張って」、「大丈夫、よくなります」などといった沢山の応援メッセージが寄せられている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »