少女時代、夏に完全体でカムバックなる?ファンの期待集まる中、所属事務所公式の立場は・・・


ガールズグループ少女時代が10周年を迎え今年、グループ完全体でカムバックするかに大きな注目が集まっている。

23日、韓国の一部メディアは「少女時代は、7月末に10周年アルバムを出す予定だ。最近、そのための準備作業に着手した」と報道した。

報道を受け、少女時代の所属事務所であるSMエンターテイメントの関係者は、「(少女時代のカムバックについて)まだ日程など決まったことはない」と、報道を牽制する立場を伝えた。

少女時代は、2007年にデビューして今年で10周年を迎える。デビュー10周年を記念して約2年ぶりに完全体でカムバックするのはほぼ確実路線と予測されており、ファンの期待も否応なく高まっている。

少女時代は、2015年に5枚目のフルアルバム「LION HEART」を発表後、テヨン、ティファニー、ソヒョンなどがソロ活動を展開、メンバーそれぞれが個人活動に集中していた。
またユナとユリは、女優としても活動経歴を重ねており、テヨンは、28日に初めてのフルアルバム「My Voice」の発売を控えている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »