テヨン、ソロ曲「I」MVがYouTube再生1億回を突破!1億回越のMV、韓国女性歌手では最多

グループ少女時代のメンバー、ソロ曲「I」のミュージックビデオがYouTubeの再生回数1億回を突破した。

今月14日午後1時30分時点で、テヨンの「I」のミュージックビデオは、YouTube SMタウン公式チャンネルで再生回数1億726万回を記録した。これにより2015年10月7日に公開された「I」のミュージックビデオは、公開されてから約2年4ヶ月目での快挙となった。

少女時代の「Gee」、「I GOT A BOY」、「The Boys」、「Mr. Taxi」、「Oh!」に続いて、テヨンの「I」が再生回数1億回を突破するミュージックビデオが6つとなり、韓国の女性歌手としては最多記録となって、名実共に最高の歌手となった。

またテヨンは、「I」の発表と同時に、各種音楽アルバムチャート1位はもちろん、音楽番組でも1位となり、iTunesの総合アルバムチャート1位、米国ビルボードワールドアルバムチャート1位など目覚ましい成果をおさめ、韓国だけでなく、海外でも人気だ。さらには初のソロアルバムを出したテヨンは、「2015 Mnet Asia Music Awards」で女性歌手賞を、「第25回ソウル歌謡大賞」で本賞などを受賞している。

テヨンは、昨年に「Rain」、「Why」、「11:11」などを次々とヒットさせており、今後の活躍により一層の期待が高まっている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »