元Wonder Girls(ワンダーガールズ)ソヒ、コン・ヒョジンにもウケなかった?イ・ビョンホンのおやじギャグを暴露する

写真:SBSパワーFM「カルトショー」

グループWonder Girls(ワンダーガールズ)出身の女優ソヒが、映画「シングルライダー」の撮影現場でのイ・ビョンホンの「おやじギャグ」を暴露した。

映画「シングルライダー」に出演するイ・ビョンホン、コン・ヒョジン、ソヒがプロ―モーションのためにSBSパワーFM「カルトショー」に出演した。

同番組でソヒは、「シナリオを読んだ時、一度で一気に読んだ。老若男女、誰もが共感できる映画だ」と同作品への出演を決めた理由を明らかにした。

また、「先輩2人がキャスティングされたと聞いた時、ワクワクしながらも心配した。イ・ビョンホン先輩だけの立ち入れない力とオーラがあるが、親切にしてくださった」と話し、現場でのイ・ビョンホンの姿を伝えた。

ソヒは、続いて「でもイ・ビョンホン先輩のギャグは、面白くない」と暴露、「おやじギャグをちょっと前にもたくさん言った」と明らかにした。

これに対してイ・ビョンホンは、「コン・ヒョジンさんは本当に好きだ。作品を見て、とてもファンになった。だからコン・ヒョジンさんは、私のユーモアを分かってくれると思ったが失望した。私のユーモアを理解していないよ」と言って笑いを誘った。

一方映画「シングルライダー」は、証券会社の支店長として、安定した生活を送っていたある家長が不良債権事件の後、家族を探しにオーストラリアに消え、衝撃的な真実が明らかになる。22日から韓国で公開される。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »