イ・シオン、「中古取引が趣味」と告白!何でも中古取引で購入…

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

写真:JTBC「冷蔵庫をお願い」

俳優イ・シオンが意外な趣味を公開した。

20日に韓国で放送されたJTBCの「冷蔵庫をお願い」に、ドラマ「リメンバー – 息子の戦争」や「W」などヒット作に次々と出演する俳優イ・シオンが出演し、気さくな素顔を覗かせ、視聴者の関心を誘った。

番組でイ・シオンは、中古取引に関連するエピソードや出演者たちを驚愕させた冷蔵庫を公開した。

イ・シオンの冷蔵庫には、所属事務所の代表の母親など、知人が作り送ってくれた食べ物が沢山入っていた。また自炊生活12年目イ・シオンの冷蔵庫は、掃除が全くされておらず、見ている人を驚愕させた。
冷蔵庫の隙間には、沢山の唐辛子の種、固まってしまったわさび、油がいっぱいのコチュジャンなど食材が次々と発見され、これらはすべてゴミ箱行きとなった。

さらにイ・シオンは、趣味が中古取引である明らかにし、注目を集めた。イ・シオンは、「今でも頻繁に中古取引を愛用している。服だけでなく、何でも中古取引を通じて購入する」とし、洋服、カバン、楽器などこれまでに購入したものを公開した。

そして、過去に値段を1万ウォンを安くしてもらうために、哀願したエピソードを打ち明けたりもした。イ・シオンは、「取引成立後に受け取った物と手紙が入っていた。そこには、『もしかしてイ・シオン氏ではないでしょうか?』と書かれていて、きまりが悪かった」と語り、笑いを誘った。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »