パク・ボゴム 地上波初主演ドラマ!「雲が描いた月明り」の日本版公式オリジナルサウンドトラックが遂に登場!


最旬韓国スター パク・ボゴムの地上波初主演ドラマ「雲が描いた月明り」は、韓国本国で最高視聴率25.3%を記録、2016年KBS演技大賞最多8冠受賞した大ヒットドラマだ。同作は、「太陽の末裔」監督の最新作であり、最大の話題作でもある。
そんな「雲が描いた月明り」の日本版公式オリジナルサウンドトラックが2017年4月21日(金)に遂に登場する。

「雲が描いた月明り」日本版公式オリジナルサウンドトラックには豪華アーティストが集結している。
「太陽の末裔」音楽監督がOSTを担当、楽曲は発売と同時に音楽配信チャートで1位を席巻した。
歌手を目指していたほどの歌唱力を持つパク・ボゴムもOSTに参加し、切ないバラードを深みのある声でしっとりと歌い上げた。
“B1A4”ジニョンも作曲家としてOSTに参加したほか、“B1A4”サンドゥルやK.will、ペク・チヨンなど豪華アーティストが集結。
“OSTの女王”Gummyが歌う「雲が描いた月明り」MVはYoutubeでの再生回数が600万回を突破するなど、音楽も大きな注目を集めた。インストを含む29曲を収録した2枚組となっている。

●「太陽の末裔」演出家が贈る、“男装女子”ドラマの新たな金字塔が誕生!ドラマに続き、OSTでもシンドロームが止まらない!
●パク・ボゴム、“B1A4”ジニョンも参加!パク・ボゴムが歌う「愛しい人」、“B1A4”ジニョン作詞&作曲の「霧の道」ほか、全29曲を収録したOSTの最高傑作!
●“B1A4” サンドゥル、“OSTの女王”GUMMY(コミ)をはじめ、K.will、ペク・チヨンなど、韓国最高のアーティスト結集!


「雲が描いた月明り~オリジナル サウンドトラック」(2枚組)
2017年4月21日(金)リリース
定価:3800+税
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
Licensed by KBS Media Ltd. (P)&(c) OU ENTERTAINMENT CO. LTD & KBS Media Ltd. All rights reserved

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »