キム・ジウォン、新ドラマ「サムマイウェイ」への出演オファー受け前向きに検討中

写真:キム・ジウォンのSNS

女優キム・ジウォンが次の出演作としてKBS2の新水・木ドラマ「サムマイウェイ」への出演が噂される中、これに対する立場を明らかにした。

キム・ジウォンの所属事務所の関係者は、「『サムマイウェイ』への出演オファーを受け、現在、前向きに検討中だ」と明らかにした。

これに先立ち今月15日、キム・ジウォン側は「サムマイウェイ」への出演を検討中であるという立場を示していたが、21日に韓国の一部メディアがドラマへの出演を確定したと報道した。キム・ジウォンの所属事務所の所属事務所はあくまでまだ決まっておらず、現在もキム・ジウォンは「サムマイウェイ」への出演を検討している段階にあるだけだとの立場を改めて強調した形だ。

ドラマ「サムマイウェイ」は、お金やバックグラウンドなどを持たない人生を生きてきた男女の成功記を描く。キム・ジウォンが同作への出演を決めれば、アナウンサーの夢を諦めて、デパートの案内デスクで仕事をする女性ヒロイン チェ・エラ役を演じることになる。
「サムマイウェイ」がキム・ジウォンの「太陽の末裔」以来1年ぶりのカムバック作品になるのか、世間の関心は高い

KBS2の新ドラマ「サムマイウェイ」は、「ベクヒが戻ってきた」のイム・サンチュン作家と「優しい男」を演出したイ・ナジョンプロデューサーがタッグを組んだ作品で、男性主人公には現在パク・ソジュンが有力候補に上がっている状態だ。5月からの韓国での放送スタートが予定されている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »