キム・ヒョンジュン(リダ)、11日に除隊!取材陣&ファン1,500人余りが集結

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

俳優キム・ヒョンジュンが本日(11日)、除隊した。

キム・ヒョンジュンは11日午前、京畿道(キョンギド)高陽(コヤン) 市徳陽(トクヤン) 区の30師団で21カ月の現役服務を無事に終了した。

11日の韓国は非常に厳しい寒波で極寒の天候となったが、日本、中国、東南アジア各地から来た海外ファンを含め取材陣とファンたちで合わせて1,500人余りの人々がキム・ヒョンジュンの除隊現場に集まった。

キム・ヒョンジュンは、「寒い寒波の中、記者の方々、ファンの皆さん、遠くまでお越しいただき、心から感謝します。軍隊に来て本当に困難な時期に、多くのことを感じました。人生のもう一つの始まり、後半を始める気持ちで除隊しました」とコメントした。

また駆け付けたファンには「たくさんのファンの皆さん、信じて見守って下さい。入所する時も挨拶出来ずに行って申し訳ありませんでした。遅ればせながら挨拶することになって嬉しいです」と挨拶をした。

今後の活動についてキム・ヒョンジュンは、「(現時点で)活動計画は、具体的にお伝えることができませんが、ファンの皆さんに早い時期にご挨拶をできればと考えています」と語った。

元交際相手であるA氏とのトラブルから入隊前に世間の関心の的になることとなったキム・ヒョンジュン。現在もまだA氏との法廷攻防は継続中だ。検察はA氏を詐欺未遂や出版物による名誉毀損などの疑いで起訴しており、3月に公判が行われる予定となっている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »