BoA、チャングンソクに続き「プロデュース101シーズン2」で国民プロデューサー代表として出演決定

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

歌手BoA(ボア)がMnetのグループ選抜番組「プロデュース101シーズン2」に国民プロデューサー代表として出演を決めた。

今年上半期中に韓国での放送が予定されている「プロデュース101シーズン2」は、韓国国内の様々な芸能事務所から集まった101人の男性練習生が参加する超大型プロジェクト。視聴者も「国民プロデューサー」の一員となって、デビューメンバーを抜擢し、コンセプト、デビュー曲、グループ名などを決め、国民的ボーイズグループを育成していく。

BoA(ボア)は、「プロデュース101シーズン2」で国民プロデューサー代表として、練習生に評価課題を伝え、投票結果を発表するメッセンジャーの役​​を担うことになる。

「プロデュース101」は、昨年シーズン1の放送当時、視聴率が平均4.3%、最高で4.9%(有料プラットフォーム基準、全国世帯、最終話)を記録するなど大きな人気を集めた。この番組を通じて公開された楽曲が各種音楽チャートにランクインし、主題歌「Pick Me」は、歌だけでなくダンスもブームとなった。
「プロデュース101」ではチャン・グンソクが国民プロデューサーを務め、人気を集めた。また、シーズン1で結成されたガールズグループI.O.I(アイ・オー・アイ)は、国民的なガールズグループに成長した。

BoA(ボア)は、「注目を集める『プロデュース101シーズン2』に参加出来て嬉しい。歌手を夢見る101人の少年たちに多くの関心をお願いしたい」と番組参加への意欲を語っている。

BoA(ボア)が国民プロデューサー代表として参加する「プロデュース101シーズン2」は、韓国で上半期中に放送される予定だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »