揺れるBEAST騒動!再結成ニュースにユン・ドジュンら5人の所属事務所もヒョンスンも初耳?!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

CUBEエンターテインメントから独立したBEAST(ビースト)のメンバー5人が設立したAround USエンターテインメントが、グループ名の「BEAST(ビースト)」の使用について確認中だ。

10日、所属事務所Around USエンターテインメントの関係者は、「昨日までのCUBEエンターテインメントとBEAST(ビースト)の商標について話をしていた状況だったし、話し合いも継続的に行っていた。今回のことは初耳でとても当惑している」との立場を明らかにした。

これに先立ち、同日、CUBEエンターテインメントは公式プレスリリースを通じ、「BEAST(ビースト)の前メンバーであるチャン・ヒョンスンが、再びBEAST(ビ―スト)に復帰し、新しいメンバー2人と3人組で再結成する」と発表した。

現在ユン・ドゥジュン、ヤン・ヨソプ、ヨン・ジュンヒョン、イ・ギグァン、ソン・ドンウンのBEAST(ビースト)のメンバー5人は、CUBEエンターテインメントと契約満了後、芸能事務所を設立、独自の路線を歩んでいる。彼らがこれまで使用してきたBEAST(ビースト)というグループ名の商標権は、前所属事務所であるCUBEエンターテインメントが持っており(※BEASTの商標権は2026年までCUBEエンターテインメントが所有している)、契約満了後の今後の活動名に関心が集まっていた。

今回のCUBEエンターテインメントの発表はBEAST(ビースト)を脱退したチャン・ヒョンスンにとっても寝耳に水だったのか、SNSを通じ「これは何を言ってるのか。生まれて初めて聞く話だ。そんな考えも全くないし。歌手がinstaで釈明するのは本当にかっこ悪いと思うけれど、じっとしていられなくて」とコメント、その後、コメントは削除されている状態だ。

ユン・ドゥジュン、ヤン・ヨソプ、イ・ギグァン、ヨン・ジュンヒョン、ソン・ドンウンらは、現在、個人活動を行っている。
ユン・ドゥジュンは、tvNの「お家ご飯ペク先生3」、ヤン・ヨソプはミュージカル「あの日たち」に出演する。
またソン・ドンウンは、最近、ユ・ジェファンと共にデジタルシングル「UNIVERSE」を発表した。

BEAST騒動はどこに向かっていくのか、注目が集まっている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »