B.A.P、バン・ヨングク復帰、6人完全体で3月7日のカムバック決定!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ボーイズグループB.A.P(ビー・エー・ピー)が3月7日に6人完全体でカムバックする。

22日、B.A.P(ビー・エー・ピー)の所属事務所であるTSエンターテイメントは、B.A.P(ビー・エー・ピー)の公式チャンネルを通して、メンバー、バン・ヨングク、ヒムチャンの個人ティーザー写真を掲載し、6人完全体カムバックを発表した。

これに先立ち、メンバーのデヒョン、ヨンジェ、ジョンアプ、ZELO(ゼロ)の予告ティーザーが順次公開されていた。22日の公開により、メンバー全員の個人ティーザー写真が完了となった。B.A.P(ビー・エー・ピー)は、今まで以上に成熟した男性美とダークセクシー美でファンの心を掴むべくカムバックの最終調整段階に入ったことになる。

今回新たに公開された写真では、独歩的オーラでカリスマが光るリーダー、バン・ヨングクとビビッドなヘアカラーで新しいスタイルを見せるヒムチャンが写っている。6枚目のシングルアルバム「ROSE」で久々にカムバックするB.A.P(ビー・エー・ピー)に、ファンの期待は高まっている。

所属事務所は、「バン・ヨングクが3月7日にカムバックする。B.A.P(ビー・エー・ピー)の活動を通じて、グループに合流することになった」と公式の立場を伝えた。

バン・ヨングクは、昨年10月にパニック障害の診断を受け、芸能活動を休止し休息の時を過ごしてきた。ヨングクの復帰について所属事務所は、「長い議論の末、活動への参加を決めることになった。今後もコンディションを引き続きチェックし注意を払っていくことになる」と説明した。

リーダー、バン・ヨングクの合流で、完全体でのカムバックが確定となったB.A.P(ビー・エー・ピー)は、23日11時05分に団体ティーザーイメージ公開を控えている。また、3月24日から26日の3日間、BLUE SQUAREサムスンカードホールでコンサートを開催する予定だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »