Wonder Girls解散へ!!2月10日に最後の10周年記念デジタルシングルを公開…

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ガールズグループWonder Girls(ワンダーガールズ)が解散する。

Wonder Girls(ワンダーガールズ)の所属事務所JYPエンターテイメント側は、26日、公式報道資料を通じてWonder Girls(ワンダーガールズ)の解散のニュースを発表した。

JYPエンターテイメントは、「短くない時間、メンバー間、また、会社といくつかの意見を交わし、相談をした結果、グループWonder Girls(ワンダーガールズ)は、解散を決定することになった。メンバーの中でユビンとヘリムは私達JYPエンターテイメントと再契約を締結しており、今後の音楽、演技、MCなど多方面で新しい姿をお見せする予定だ」と明らかにした。

また、「イェウンとソンミは、多く悩んだ末に自らの道を新たに開拓しようと残念ながら会社を離れることになった」とし、「10年の間、常にひたむきな気持ちで見守ってくださったファンの方々に感謝の挨拶の意味でデビュー10周年の2月10日に最後のデジタルシングルを公開する予定だ」と伝えた。

JYPエンターテイメントは、オンラインでWonder Girls(ワンダーガールズ)の10年を収めた映像を掲載した。公開された映像には、ユビン、ヘリム、イェウン、ソンミのメンバーの他に、既にWonder Girls(ワンダーガールズ)を脱退しているメンバー、ソネ、ソヒの姿も収められている。

Wonder Girls(ワンダーガールズ)は、2007年にデビューしたガールズグループで「Tell Me」が大ヒットし、韓国のアイドルブームの火付け役となった。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »