RAIN(ピ)とキム・テヒ、結婚を電撃発表!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

RAIN(ピ)とキム・テヒが結婚することを発表、韓国芸能界のスター夫婦がまた1組誕生することとなった。

17日、RAIN(ピ)は自身のInstagramに手書きのメッセージを掲載し、恋人のキム・テヒとの結婚を発表した。

こんにちは… 寒い冬、皆さんお元気でしょうか?

チョン・ジフン(※RAIN(ピ)の本名)です。

いつのまにか、僕がデビューしてから16年という月日が流れました。
僕と一緒にいた、多くのファンの皆さんもキレイな淑女に、もしくは子供の母親に見事に変わりました。

そして今、僕もまた、一つの家庭の家長となり、素晴らしい夫であり、男になろうとします。
彼女は僕が大変な時も幸せな時も、変わらずいつも僕のそばを守ってくれ、いつでも多くのことで感動を与えてくれました。

今、信頼が積もり、愛が大きくなり、結ばれることになりました。

結婚式と日時については、現在、(韓国の)情勢が不安定であり、経済的にも困難な時期であることから、最大限静かな環境で行いたいと思っています。
そのため、お話できない点をご理解いただけますようお願い致します。

過去16年間、皆さんの愛に感謝してきました。
今後は、より一層責任のある、謙虚な姿で素敵な歌手と俳優として、良い姿をお見せいたします…。

「彼女は僕にとって最高の贈り物です」
2017年1月17日
チョン・ジフン

また、一方のキム・テヒの所属事務所であるLuaエンターテインメントも公式の立場を発表、「キム・テヒとチョン・ジフンさんがお互いの最も貴重な伴侶者として縁を結ぶ時期となり、現在までの状況を申し上げます。これまで恋人として愛を育みながら、気持ちと信頼が重なり、遂に非常に美しい結実となりました」として、結婚を報告した。

Luaエンターテインメント側も同様に、結婚式について「可能な限り静かで敬虔にカトリック式で挙げる予定」としながら「両家と本人の意志に従って、時間や場所の公開はしない」ことを伝えた。

そして、現在はまだ新婚旅行の具体的な計画は決まっていないとした上で、注目の集まる子どもについては「入籍後、ゆっくりと計画する予定」であると伝えた。

RAIN(ピ)とキム・テヒは、2012年に広告撮影での共演で出会い、元旦に交際がスクープされたことをきっかけに、2013年より交際を公に認めていた。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »