ムン・チェウォン、新ドラマ「河伯の花嫁2017」への出演オファーを受ける

写真:NAMOO ACTORSのSNS

女優ムン・チェウォンがtvN新ドラマ「河伯の花嫁2017」の出演を検討中であることが明らかになった。

今月23日、あるドラマ関係者がマスコミに「ムン・チェウォンがtvNの事前製作ドラマ『河伯の花嫁2017』のヒロインを務める」とコメントしたと報道された。

これを受け、ムン・チェウォンの所属事務所の関係者は、「ムン・チェウォンがtvNドラマ『河伯の花嫁2017』のヒロイン役のオファーを受けた報道は合っている」とした上で、「現在、出演を検討中だ」とコメントした。

ドラマ「河伯の花嫁2017」は、同名の少女漫画のスピンオフバージョンドラマ。原作の古典的ファンタジーと人物を現代のソウルに移し、新たな設定とストーリーで展開する、ファンタジーロマンチックコメディとなる予定だ。

今回、「ミセン-未生-」のチョン・ユンジョン作家と「ナイン~9回の時間旅行~」、「三銃士」などのキム・ビョンスプロデューサーがタッグを組むことが決まっている。

また、ムン・チェウォンの他に、MBCドラマ「力道妖精キム・ボクジュ」で熱演した俳優ナム・ジュヒョクも出演を検討していると報道されており、関心が集まっている。ドラマは事前製作で来月初めにも撮影に入り、今年下半期に韓国で放送される予定だ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »