BIGBANG G-DRAGON、今年上半期ソロカムバック報道に高まる期待!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

グループBIGBANG(ビッグバン)のメンバー、G-DRAGON(ジードラゴン)が2017年上半期にソロでカムバックするという報道が出て話題を集めている。

BIGBANG(ビッグバン)の所属事務所であるYGエンターテインメントは、今月13日午前の段階では、「G-DRAGON(ジードラゴン)が上半期に新しいソロアルバムを発表するという報道については『確認中』だ」という曖昧な立場を示した。

これに先立ち、韓国のマスコミは、「G-DRAGON(ジードラゴン)が、新しいアルバムと同時にソロコンサートを構想中だ」と報道していた。

当分の間、BIGBANG(ビッグバン)のメンバーは、2月にT.O.P(トップ)が入隊するのを皮切りに次々と軍入隊を控えている状態で、今後しばらくの間はBIGBANG(ビッグバン)の完全体としての活動を見ることは難しくなる。
そんな中での、G-DRAGON(ジードラゴン)のソロ活動報道に、ファンからはどのような新曲となるのか、大きな関心が集まっている。

G-DRAGON(ジードラゴン)は、今月8日に開催された「BIGBANG10 THE CONCERT:0.TO.10 FINAL IN SEOUL」で、「最後のコンサートですが、考えてみれば、僕たちがアルバムを3年ぶりに出した。だからあまり悲しむべきことではない。メンバーの一部が、軍隊に行っている状況でも1人ずつ、ユニットでアルバムを出すこともできる。みんなが空席を感じないように一生懸命に活動する」と、ファンに約束していた。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »