チェ・ガンヒ、新ドラマ「推理の女王」の女性ヒロイン役への出演オファーを前向きに検討中!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!


女優チェ・ガンヒがKBSの新しい水・木ドラマ「推理の女王」の主人公として出演のオファーを受けた。

今月20日、チェ・ガンヒの所属事務所の関係者は、「チェ・ガンヒがドラマ『推理の女王』への出演をオファーを受けて前向きに検討中だ」と明らかにした。

「推理の女王」は、今月25日から放送がスタートするKBSの水・木ドラマ「キム課長」の後番組として編成が予定されているドラマで、警察を夢見てきた主婦と熱血刑事が異なる捜査方式でコラボレーションし、完璧なパートナーとなって推理をしていく物語を描く。

所属事務所関係者の発言は、これより前に一部韓国メディアが、「チェ・ガンヒがドラマ『推理女王』にキャスティングされた。チェ・ガンヒは、劇中の主人公ユ・ソルオク役で、警察官を志望していた推理力を活かし『推理の女王』として生まれ変わる役を演じる」と報道していた。

一方この日、チェ・ガンヒは、イ・ボヨン、キム・ソヒョン、リュ・スヨン、キム・ジフンなどが所属しているflyupエンターテインメントと専属契約を締結した事が報道され、話題を集めていた。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »