女優Ara、チョン・ウソン&イ・ジョンジェが設立したアーティストカンパニーに移籍!

女優Ara(アラ)が所属事務所を移籍した感想をファンに伝えた。

10日、Ara(アラ)は自身のInstagramを通して、 「Artist company。これから女優として多く学び、新しく始める気持ちで頑張ります〜^^たくさん応援してください」というコメントを掲載した。

これに先立ち、同日、アーティストカンパニーはプレスリリースを通じて、女優Ara(アラ)と専属契約を結んだことを発表した。

Ara(アラ)は、2003年にSMエンターテイメントの第5回SM青少年ベスト選抜大会で大賞を受賞、芸能界デビューを果たし、SMエンターテインメントの所属女優として活動してきた。そして芸能活動13年目にして新しい所属事務所へと籍を移すこととなった。

Ara(アラ)が移籍するアーティストカンパニーは、俳優チョン・ウソン、イ・ジョンジェが設立した芸能事務所。
現在イ・シア、チャ・レヒョン、チャン・ウヒョク、4miniute(フォーミニッツ)の元メンバー、ジヒョンなどが所属している。

Ara(アラ)は、現在、放送中のKBSの月・火ドラマ「花郎(ファラン)」でアロ役を熱演をしている。

今月韓国で発売に!話題のパク・ソジュン、ヒョンシク(ZE:A)、ミンホ(SHINee)、V(テヒョン/防弾少年団)、コ・アラ主演ドラマ「花郎(ファラン)」フォトブック

    この記事もよく読まれています!

    ページ上部へ戻る
    Translate »