腕を負傷して大学病救急室での治療が伝えられたソルリ、心配するファンに直接釈明!

ソルリ

写真:ソルリのInstagram

ソルリが腕を負傷したとのニュースが伝えられ、交際相手のCHOIZA(チェザ)との不仲説が出回り、心配するファンに、ソルリ本人が近況を伝えた。

ソルリは、24日、自身のInstagramに「誤って怪我をしましたㅠ心配をおかけしてごめんなさい!」という文と共にセルフショット写真を掲載した。

公開された写真には、ソルリが飼っている猫と一緒に横になって、唇を突き出し明るい表情を浮かべるソルリの姿が写っている。写真の中の右腕には、負傷の痕跡は見られない。

この日、ソルリが腕の負傷のためソウル大学病院の救急室で治療を受けたとニュースが流れていた。また一部ではソルリが恋人であるDynamic Duo(ダイナミックデュオ)のCHOIZA(チェザ)と不仲だという噂まで流れた。
ネット上には、「ソルリがSNS中毒で、これに疲れたCHOIZA(チェザ)が密かに他の女性と会った。しかし、執着心の強いソルリが自傷行為をした」という内容の噂が出たりもした。

ネット上の噂が広まると、ソルリの所属事務所であるSMエンターテイメントは、「ソルリに確認した結果、自宅で不注意により腕に怪我をした。今日、病院の救急室を訪れ、治療を受けて帰宅した。CHOIZA(チェザ)さんとは、順調に交際していると聞いている」と噂を否定した。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »