米代表週刊誌「TIME」、全米での活動に挑戦中の2NE1のCLにフォーカス!

2NE1のCL米国の代表的な時事週刊誌「TIME」がガールズグループ2NE1(トゥエニィワン)のメンバー、CL(シエル)にフォーカスをあてた。

最近「TIME」は、「CL(シエル)は韓国K-POP市場が輩出した、現在アジアで最も順調に活躍するスターの一人に挙げられる。昨年世界で最も影響力のある100人を選定する『TIME100』の読者投票で1位となり、ビヨンセ、テイラー・スウィフト、リアーナなどのそうそうたるアーティストを抜いた」とCL(シエル)を紹介した。

また、「米国の音楽市場で特出したアジア系アーティストがいないのが現状。しかし2NE1のメンバーで成功を得たCL(シエル)は、ソロアーティストとして米国で跳躍するだろう」と今後の活躍に期待を示した。

これに先立って8月19日、CL(シエル)は、米国進出初のオフィシャルシングル「Lifted」を公開し、韓国の女性ソロアーティスト史上初のビルボードメインチャートの「THE HOT 100」にランクインした。また「ビルボード」の「ソーシャルグラフ50」で17位、iTunesの「TOP 40 USヒップホップチャート」12位、Apple music「Best of the Week」に選定されるなどした。

現在CL(シエル)は、初のソロ北米ツアーコンサート「HELLO BI + CHES TOUR 2016」をスタートさせ、シアトル、バンクーバー、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ダラス、アトランタ、シカゴ、トロントまで、米国とカナダの9つの都市でファンと会う予定だ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »