SUPER JUNIORキュヒョン、ソン・シギョンと11月中旬にコラボ曲を発表!

キュヒョン歌手ソン・シギョンとアイドルグループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメンバー、キュヒョンが11月中旬にコラボ曲を発表する。

19日、韓国メディアは、関係者の話としてソン・シギョンとキュヒョンが11月中旬に新曲を発表する予定だと報道した。

これに続く形でキュヒョンの所属事務所であるSMエンターテイメントは、マスコミに対し、「キュヒョンが11月に新しいソロアルバムを発売することを目標に作業を進めている。今回はソン・シギョンが作曲家として参加した」と公式の立場を伝えた。

これまでいくつかのテレビ番組を通じて、ソン・シギョンとの仲の良さを見せていたキュヒョン。キュヒョンのソロアルバムリリースは、約1年ぶりとなる。今回のアルバムは、軍入隊前の最後のアルバムとなるのではないかと見られており、より一層ファンからは大きな関心が集まっている状態だ。

また、普段からソン・シギョンの音楽スタイルに憧れていることを公言していたキュヒョンが、今回の新曲でどのような曲を聴かせてくれるのかにも期待が高まっている。

キュヒョンは、2014年にリリースした「光化門で」を通じソロとしてボーカルの実力を発揮し、多くの愛を受けた。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »