PSY(サイ)、年内カムバックなるか!?所属事務所は「新曲のMV撮影を行い、カムバックの準備中…」

    ワールドスター歌手PSY(サイ)がカムバックする。

    PSY(サイ)の所属事務所であるYGエンターテイメントの関係者は、24日、マスコミに対し、「PSY(サイ)が最近、新曲のミュージックビデオの撮影に臨んだ」と明かした上で「新曲のカムバック準備を続けている」とコメントした。また「カムバックは、事実であるが具体的な日付はまだ未定」との公式の立場を明らかにした。

    このコメントにより、PSY(サイ)の本格的な活動に期待が集まっている。特に11月1日にはBLACK PINK(ブラックピンク)のカムバックが予定されており、Sechs Kies(ジェックスキス)、BIGBANG(ビックバン)、楽童ミュージシャンが年内のカムバックを準備している状況下、PSY(サイ)がいつカムバックするのか多くの人の期待が集まっている

    PSY(サイ)は、昨年12月に発表した正規7thアルバム「7thPSYだ」以来、約1年ぶりに新曲を発表することになるわけだ。正規7thアルバムでは、PSY(サイ)は「ベルボトム」、「DADDY」などのダブルタイトル曲を相次いでヒットさせ、変わらぬ人気と実力を証明していた。

    PSY(サイ)は、2012年に「江南(カンナム)スタイル」が世界的な人気を呼び、ワールドスターに成長、7月には、Youtubeでの「江南(カンナム)スタイル」の再生回数が26億回を突破するという大記録を打ち立て話題となった。

      この記事もよく読まれています!

      ページ上部へ戻る
      Translate »