HOMME×MR.MR ~The Final~ Happy X’mas Special Concert 2016 開催へ

    HOMME&MR.MR

    話題の新曲「Dilemma」で注目を集めた、韓国最強の男性デュオHOMMEと、3枚目となる3rdシングルがリーダー チャンジェとジェミンの誕生日である11月29日に発売決定したMR.MRが再び共演する「HOMME×MR.MR ~The Final~ Happy X’mas Special Concert 2016」。
    札幌では、新曲初披露となるHOMME、MR.MR。そんな彼らから、少し早めのスペシャルクリスマスプレゼント第2弾として、本公演参加者に一生の思い出に残るいくつかの魅力的な企画が発表された。

    ひとつめは、ファン待望のHOMMEとMR.MRのコラボが実現!
    “あなたの聞きたいコラボ曲を教えてください!”と題し、2組が一緒に披露するコラボ曲をファンからリクエストを募集。歌唱力に定評のある彼らのコラボとは!?果たしてどんな曲を選択し、どのようなハーモニー・パフォーマンスを用意するか今から楽しみだ。ファンから寄せられたリクエスト曲で、彼らの最初で最後の最高のコラボステージに期待したい。

    また、HOMMEとしてソロとして活動し築き上げてきた6年間、心に響く様々な名曲を持つ彼らの、「HOMMEベスト5」を決めるリクエストも募集。2016年日本で活動を繰り広げたHOMME。珠玉のバラードから2AM、8eghtの名曲、ドラマOSTや日本の人気曲など様々なジャンルに挑戦し、聴く者をHOMMEの世界へと誘い心に沁みわたる感動の涙をも呼ぶ、圧倒的なHOMMEのステージから厳選される「HOMMEベスト5」。
    あの感動が再び!HOMMEの圧巻のステージに期待したい。

    ふたつめのスペシャルクリスマスプレゼントは、1部、2部の両公演参加者を超Happyにするスペシャル企画。抽選で、HOMMEとの写真撮影会をプレゼント。
    写真は、当選者のスマホ・携帯を使用しての撮影となる。2ショット(HOMMEと当選者)写真撮影会は、1部、2部と両公演参加した方のみが対象となる。

    3つ目のスペシャルクリスマスプレゼントは、参加者全員に感謝を込め、HOMMEからスペシャルクリスマスプレゼント。
    公演中、HOMME出演部分の指定した箇所で写真を解禁、参加者自身のスマホ・携帯電話のカメラでHOMMEの歌う姿を撮影できる。
    こちらは、MR.MRもHOMME同様に指定箇所での写真撮影が可能だ。
    普段のLIVEでは、写真撮影禁止の為、こちらも参加者をHappyにするスペシャルクリスマスプレゼントになるに違いない。

    homme
    先に公表された、HOMMEとMR.MRがファンから寄せられた思い出のクリスマスソング披露、ファンが選ぶ今年のMR.MRの心に響いた・熱くした曲から構成される「MR.MR2016ベスト5」、1部・2部参加者抽選特典のMR.MRメンバーとの2ショット動画撮影会などにプラスして、今回発表されたクリスマス企画など嬉しいスペシャルプレゼントが満載の本公演のアーティストオフィシャルHP&メディア先行が10月21日(金)〜10月30日(日)まで受付されている。

    mrmr
    温かい分かち合いの精神を発信するGFSC(Good Friends Save the Children)X-masチャリティーキャンペーンを展開する本公演は、趣旨に賛同した2組のアーティストの「音楽で大変な環境にいる子供たちの力になりたい」との思いから、HOMME、MR.MRとのGFSCスペシャルチャリティーハイタッチ会も行われる。

    真綿のような柔らかな雪が降るロマンチックな季節に、少し早いクリスマスを音楽で楽しく、Happyに過ごせること間違いなし!この機会をお見逃しなく。

    HOMME動画メッセージ

    MR.MR動画メッセージ

    <イベント概要>
    ◆タイトル:HOMME×MR.MR ~The Final~
    Happy X’mas Special Concert 2016
    ★12月10日(土) Zepp Sapporo
    ≪1部LIVE≫ 開場 13:00/開演 13:30
    ≪2部LIVE≫ 開場 18:00/開演 18:30
    ◆出演:HOMME/MR.MR
    ◆全席指定
    ◆主催:NPO法人日韓文化交流会
    ◆共催:J.K Dream
    ◆協力:Big Hit Entertainment、株式会社プロダクションノータイトル
    ◆後援:GFSC(Good Friends Save the Children)
    詳細はこちらjapankorea.org

      この記事もよく読まれています!

      ページ上部へ戻る
      Translate »