MR.MRにトレンディエンジェル斎藤が加入⁉『ROCK this WØRLD』リリースイベント@タワーレコード渋谷店

mrmr-11-9全員が180㎝以上の身長とモデル並みのビジュアルを誇る“男の中の男”という意味を持つMR.MR(ミスターミスター)が、2ndシングル『ROCK this WØRLD』(8月30日)の発売を記念して、8月28日(日)タワーレコード渋谷B1F CUTUP STUDIOにてスペシャルイベントを開催、今話題のトレンディエンジェルが応援に駆け付けた。

オープニングでは『Tiger and Lion』や日本メジャーデビュー曲『Just I Light』、『And yet』で会場を一気に盛り上げた。mrmr-2-2mrmr-3-3 mrmr-1-1トークコーナーでは「リリイベの思い出は?」とメンバーに聞くリーダーのチャンジェ。テイは「浴衣姿で写メ会やライブが楽しかった」と言うと、ドヨンは「浴衣で踊って下着が見えてしまって恥ずかしかった」と恥ずかしそうに語った。

ジェミンは、「アリオ上尾でのイベントは全部の回が雨でした。雨のスペシャリストがいます。歌ってください!」とテイに振ると「レイニーブルー」をアカペラで歌い会場を酔わせた。

サンヒョンは、「衣装が多くて暑いので本当に2016年は暑かった!」と新曲の衣装について語り、チャンジェは「札幌での公演で男性の方が盛り上がってくれて嬉しかった。僕たちは見てなかったけど盛り上がってた!」(笑)と思い出をそれぞれ振り返った。mrmr-4-4 mrmr-5-5続いて『約束するよ』『Out』さらにカップリング曲の『夢の途中』をしっとりを聞かせた。新曲の『ROCK this WØRLD』について、「僕たちも気に入ってます。僕たちが今までやったことがないコンセプトと激しいダンスと着たことない衣装!(笑)正直不安でしたが皆さんが喜んでくれて嬉しかったです。」とチャンジェ。「僕たちはみなさんの声が一番力になります。死ぬまで一緒に行きたいです!行きましょう!」とサンヒョンが呼びかけ、ラストは新曲の『ROCK this WØRLD』へ。パワフルなパフォーマンスに会場一体となった盛り上がりを見せた。%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%a7-2-12 %e3%83%86%e3%82%a4-3-14 %e3%83%89%e3%83%a8%e3%83%b3-15 %e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%a7%e3%83%b3-4 %e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%9f%e3%83%b3-2-5テイ「今日来てくれてありがとうございました!」
ジェミン「現状に満足しないで、みなさんをもっと大きなステージに連れていきたいと思います!」
チャンジェ「まだまだ足りない僕たちですが、みなさんついてきてください。これからも応援よろしくお願いします」
ジェミン「9月22日に僕たちのワンマンライブがあります。」
ペットボトルの水をがぶ飲みするサンヒョンは「今回は僕の(歌の)パートが増えて…テイさんは立派です。」
テイ「(サンヒョンに)ありがとう。僕はなんでもないですが(笑)」

挨拶し一旦退場するが、しばらくするとメンバーの再登場に大歓声の会場。突然会場が真っ暗なると「いくぜー!」の叫び声でトレンディエンジェルの2人が登場!さらに会場は大歓声となった。 mrmr-8-6

mrmr-6-1斎藤「一日限定でMR.MRに加入した斎藤.斎藤です。」(笑)
チャンジェ「MR.MRは男の中の男という意味なんです。」
斎藤「斎藤.斎藤は、斎藤の中の斎藤なんです。」(会場は大爆笑)

『甘辛系男子』というキャッチコピーのMR.MR。「顏は中性的と言われますが…」とチャンジェが「テイ君脱げる?」とテイの上着を脱がせ、見事な上半身の肉体美を披露するテイに会場は悲鳴が沸いた。続いてメンバーもそれぞれの甘辛系の部分を披露した。

ジェミンは「僕は甘いですが、ダンスはスパイシーです」とキレキレのダンスを披露。%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%9f%e3%83%b3-7ドヨンは「女性には甘いけど…自分に厳しいです」と斎藤をおんぶしてスクワットに、再び悲鳴が沸く会場。mrmr-7-2サンヒョンは「僕は、笑顔は甘いけど、腹筋があります」と腹筋をチラッ。%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%a7%e3%83%b3-2-3テイは「さっき見せた(肉体美)と、甘い声」と歌声を披露。%e3%83%86%e3%82%a4-2-9チャンジェは「甘いのはチョコレートが好きだけど、キムチも好きです。トレンディエンジェルさんも甘辛系だと思います。頭はスパイシーですけど、体が甘め⁉」(笑)%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%a7-3-13斎藤「頭を舐めた人が苦いって言ってたよ!だから苦辛系!」と、笑いが絶えない会場。

相方のたかしが「皆さんダンス凄いですけど、うちの斎藤さんも歌とダンス凄いです、本当に加入しようとしてるんだから~」に「追いつくように頑張ります」とノリ気の斎藤。
「僕たちと一緒に『Rock this WØRLD』踊ってみましょう」と提案されると斎藤は「テイ、教えてテイ!」と、テイからダンスをレクチャー。見事にグループの一員となり、イベントは大盛り上がりとなった。mrmr-9-7MR.MR記念撮影を行い、イベント後に囲み取材が行われた。

―今日のリリイベの感想は?
チャンジェ「今、大人気のトレンディエンジェルさんが来てくれて本当に嬉しいです。今回のセカンドシングルの『Rock this WØRLD』ですが、大ヒット出来ると思います。」

―トレンディエンジェルは知ってましたか?
チャンジェ「昔、BIGBANG先輩と一緒に番組に出ていたのを観ました。」

―今日一緒にコラボしてどうでしたか?
斎藤「非常に見込みのある子達でね。(笑)近くで見ると凄く肌も綺麗だし、パフォーマンスもパワフルでまず歌が上手いですね。」
MR.MR「ありがとうございます。」
たかし「日本語も上手!」
斎藤「マーケティング的にもいいでしょうね」(笑)

―先ほどダンスを一緒にしてましたが練習してたんですか?結構出来てましたね。
斎藤「そうですね、楽屋の前で5分前に死ぬほどやったので(笑)ある程度の形は把握してました。」

―もともと韓流は好きなんですか?
斎藤「好きです。男性アイドルにずっと憧れを抱いているので、韓国の人の歌の上手さとポテンシャルの高さが目が離せないなと。BIGBANGさんのコンサートにも行かせていただいたりとか、『勉強』と呼んでるんですが、それでK-POPのファンの方が逆に応援してくれたりするパターンがあるので、一生ついていきますという感じです。」
―BIGBANGさんは知り合いなんですか?
斎藤「たぶん知り合いです。(笑)ファンの間の中では、一応僕は6人目のメンバーとして認識している方もいますので…MR.MRのみんなもよろしくお願いします!」
―たかしさんは?
たかし「BoAが好きで、CDも全部持ってました。」と歌い出す。(笑)

ここで斎藤さんのギャグ「ペッペッペー!」のネタのやり方をMR.MRにレクチャーし、全員で「ペッペッペー!」と盛り上がる。(笑)

斎藤「BIGBANGさんがコンサートでやってくれたので、MR.MRさんもやってもらっていいかな?アイドルのコンサートで僕のウチワを持って行くと、アイドルのみなさんが「ペッ!」とかやってくれて、ファンサをやってくれるという伝説になってますので、MR.MRのコンサートも斎藤のウチワを!」「(僕たちも)ぜひコンサートに出させてください!」

「韓国語で『ハゲ』って何て言うの?」という質問に「デモリ?」「ミンモリ?」「何もない」「明るい」という言葉が飛び交い、「誰が一番ハゲそう?」という質問にジェミンが指名され(笑)「額が広いんです。」と答えるジェミン。テイが「機会があれば(トレンディエンジェルさんと)3人で」と言うと覚えたばかりの「ペッペッペー!」とジェミン。(笑)
斎藤は「俺がMR.MRに入るか、ジェミンがトレンディエンジェルに入るか、どっちが早いかだね」とイベントに続き終始大爆笑の会見となった。

―メンバーからファンにひとことありますか?

サンヒョン「チャート1位になれるよう僕たちも頑張りますので、皆さんも応援よろしくお願いします。」

チャンジェ「いつも愛されて本当に嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします。大好きです!」

テイ「今日来てくれてありがとうございます。ファンのみなさん、今回の『Rock this WØRLD』でどこへでもついて来てくれて嬉しいです。遠いですけど、飛行機とか船とかでも来てくれるからめちゃ嬉しいです。これからも僕たちは今まで見たことがないところへ連れていくから…いくぜ!」

ドヨン「今日、斎藤さんたちに会えて嬉しいです。これからも僕たちは活動を一生懸命していきますから、ファンのみなさんも応援してください。ありがとうございます。」
斎藤「ドヨンは僕のタイプですね~さっきスクワットの時ちょっと別の感情が入っちゃって~」(笑)

ジェミン「僕たちMR.MRとファンのみなさんのMISOとトレンディエンジェルさんは死ぬまで一緒にいきますので、よろしくお願いします」

最後にチャンジェが「これから『Rock this WØRLD』でいろんな活動をする予定ですから、みなさん応援よろしくお願いします。」と挨拶し「以上、MR.MRでした。ペッペッペー!」と全員で挨拶し会見は和やかに終了した。9月22日にはワンマンライブを控え、ますます勢いに乗るMR.MRから今後も目が離せない!%e3%83%89%e3%83%a8%e3%83%b3-2-11 %e3%83%86%e3%82%a4-10 %e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%a7-8 %e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%9f%e3%83%b3-3-6 %e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%a7%e3%83%b3-3-11mrmr-12-10mrmr-10-8

    この記事もよく読まれています!

    ページ上部へ戻る
    Translate »