U-KISS元メンバードンホ、できちゃった婚を隠すしかなかった理由と式でSJキュヒョンが祝歌を引き受けた理由とは!?

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

「黄金漁場 - ラジオスター」ドンホ

写真:MBC「黄金漁場 – ラジオスター」

「ラジオスター」に出演した元U-KISS(ユーキス)のメンバー、ドンホの率直なトークが話題を集めた。

13日に韓国で放送されたMBCの人気トーク番組「黄金漁場 – ラジオスター」に、キム・ボソン、ドンホ、DOK2(トッキ)、チュ・ウジェがゲストとして出演した。

ドンホは、昨年11月に1歳年上の女性と結婚した後、今年5月の第一子となる男の子が誕生した。ドンホは、過去に結婚を報告した当時、「できちゃった婚ではない」と述べていたが、この日の放送でドンホは、「当時、できちゃった結婚で合っていたが、否定したのは僕の過ち」とし、「言い訳のように聞こえるかもしれないが、もともと結婚する準備をしていた。準備している中、妊娠したと聞いた」と語った。

続いてドンホは、「妻がお腹が膨らむ前に、ウェディングドレスを着たいと言った。僕は、大丈夫だが人々が一般人の妻を見る視線が気になって(できちゃった婚)ではないとするしかなかった」と説明した。

さらに「妊娠の事実を知った日、妻がたくさん泣いた。 『今、この状況が怖い」」と言っていた。その時から僕の人生が少し変わったようだ」と明らかにした。

ドンホは、「粉ミルク代、おむつ代が思ったよりも高い」と一家の主としての一面を見せつつ「この番組を通じて、(芸能活動を)復帰したい」と明らかにし世間の関心を集めた。

この日の番組では、結婚式の祝歌を同番組MCを務めているSUPER JUNIORのキュヒョンにお願いし、快諾してもらったエピソードも公開された。キュヒョンは、「ドンホとはそれまで特に親交はなかった」と明らかにした。ドンホはキュヒョンにお願いした理由について「一応、芸能人の結婚式だから祝歌は有名な方が歌ってくれたら良いなと思っていた」と語った。
親交はなくとも直接自分にお願いにきたドンホの勇気に応える形でキュヒョンは祝歌を歌うことを引き受けたという。

ドンホは今月、レモンレイン(来夢来人) と専属契約を締結したことが明らかになっており、俳優として本格的に活動していく計画だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »