ソン・ホジュン、新ドラマ「吹けよ、ミプン」の主人公にキャスティング、弁護士役に挑戦!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ソン・ホジュン俳優ソン・ホジュンが、新しい週末ドラマ「吹けよ、ミプン」の主人公にキャスティングされた。

今月25日、MBCは新しい週末ドラマ「吹けよ、ミプン」(脚本:キム・サギョン、演出:ユン・ジェムン)の主役であるイ・ジャンゴ役に俳優ソン・ホジュンがキャスティングされたことを明らかにした。ドラマ「吹けよ、ミプン」は、イ・ジャンゴが千億ウォン台の遺産相続などをめぐる葛藤を克服しながら、本当の愛と大切な家族を探していくストーリーを描く。

ソン・ホジュンが演技するイ・ジャンゴは、脱北者など社会的弱者のために法律相談や弁論をする人権弁護士。正直な眼差しと純粋な心を持ち、約束は必ず守る努力の人で、家では頼もしい家長の役割をする。

ソン・ホジュンは、「ドラマのあらすじが面白かった。作家の先生の文章が良いので良い作品になるような気がした。先輩、後輩・同僚出演者との呼吸を合わせるように努力し、感謝の気持ちで一生懸命頑張ります」とドラマ出演に対する思いを伝えた。

ソン・ホジュンが出演するMBCの週末ドラマ「吹けよ、ミプン」は、「家和萬事成」の後番組として8月中に放送がスタートする予定だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »