イ・ミンホに対する悪質な書き込みをするネットユーザーに警告!強硬な法的対応を予告

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

イ・ミンホ
俳優イ・ミンホに関する悪質な書き込みをするネットユーザーに対して強硬な対応を取っていくことを所属事務所が公式に示した。

イ・ミンホの所属事務所MYMエンターテイメントは、1日、公式Facebookを通して、「最近、一部のインターネットユーザーたちが虚偽事実の流布と人身攻撃や悪意のある記事や、コメントなどをポータルサイトやオンラインコミュニティに無分別に掲載して、所属アーティストを誹謗し、名誉を毀損するなどの違法行為が継続的に発生しており、これ以上、看過できないレベルに達した」と明らかにした。

そして「当社は、所属アーティストの権益保護のため、アーティストの誹謗を目的とする悪質な投稿やコメントを掲載し、虚偽の事実を流布するなどの行為に対して積極的に対処して、アーティストの名誉毀損及び、付加的な被害事例が発生した場合、収集した資料を元に強力な法的対応を行う予定だ」と強硬な対応を取っていく方針を伝えた。

1日に中国で公開されたイ・ミンホ主演映画「バウンティ・ハンターズ」は、公開3日目にして200億ウォンの売上を突破し熱狂的な人気を見せている。イ・ミンホは今年下半期、チョン・ジヒョンとの共演作、SBSドラマ「青い海の伝説」(仮題)(脚本:パク・ジウン、演出:チン・ヒョク)に出演、ドラマ復帰を予定しておりさらなる期待を集めている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »