JYJユチョン、4件全ての性的暴行疑惑に「疑い無し」との判断

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

性的暴行の疑いをかけられているJYJ(ジェーワイジェー)のメンバー、ユチョンが、警察が4件の事件について全て「嫌疑なし」の処分を下す可能性が濃厚であることが明らかになった。

11日、韓国のマスコミは、ソウル・江南(カンナム)警察署の話としてユチョンの性的暴行提訴事件について「現在までの捜査状況では、強制があったと認めにくい。嫌疑なしとの判断となりそうだ」と明らかにしたと報道した。

警察は、告訴した女性とユチョンの間に、事件当時、暴力や脅迫などがなく、一人目の女性が証拠として提出した下着から検出された精液のDNAとユチョンのDNAが一致したものの、強制であったかどうかを立証することは難しいとした。警察は、本件の捜査を終えて、14日や15日、遅ければ来週初めにも検察に送致する方針を明らかにしている。

報道に対しユチョンの所属事務所の関係者は「すべての立場は警察捜査の結論が出てから明かす」とのみコメント、警察の正式な発表後に立場を明らかにすると伝えた。

警察は、8日にユチョンの6度目の召喚を行い、3時間ほどの調査を行った。現在、警察はさらなる召喚を行わない予定であると伝えている。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »