【独占インタビュー】JUN(BEE SHUFFLE)「ここからは“がけっぷち”じゃなく“アーティスト”BEE SHUFFLEとして…」

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

BEE SHUFFLE2前作映画「コープスパーティー」から引き続きシリーズ最新作「コープスパーティー Book of Shadows」に出演し、俳優としても活躍するBEE SHUFFLEのJUNさんに単独インタビューさせていただきました!

Q.続編が決定してBEE SHUFFLEのメンバーからは何か言われましたか?
JUN「みんな“いってらっしゃい”って感じでした。メンバーにそういう言葉で力をもらって、BEE SHUFFLEを背負ってるので、僕も頑張りました。」

Q.今回共演者で沢山話された方は?
JUN「基本的には前作のメンバーとは本当に喋りましたね。白檀高校(新しいキャスト)の方たちにどう入っていこうかなというのがあったのですが、普通にいろんな気になることがあったので、その辺を話してました。(演技のことですか?)はい、なかなか聞ける機会がないのでお話をいろいろ聞かせていただきました。」

BEE SHUFFLE5Q.BEE SHUFFLEメンバーの好きなところをそれぞれ教えてください。
JUNミンスは、男として筋の曲がらない頼れる男というか、はっきりしている部分があって、人との会話を聞いていると賢いなと思うことがあります。アイツのなにか自信をもって活動しているところが僕にはないところで、僕も自信はあるんですけど、なにか負けてるような気がするので、そういうところを見習っていきたいなと思います。

ギュミンにおいては、僕から見たら誰よりも一番アイドルしてるんじゃないかなと凄く思ってます。質問されたときの返し方とか頭の回転が凄く早くて、その返しがまたアイドルというか、女性が喜ぶようなコメントが出来る子なんです。その辺、天才的で、空気を読む力も凄く早いので、ちょっとボーっとしてる子なんですが、ちゃんと出来るなと尊敬してて、どんどんギュミンを推していきたいです。

ジュノは、何においても完璧主義というか、ちゃんと自分が先頭に立って、見えないけど引っ張ってる感じがあって、その頑張りは見習わないとなと思います。ボケる部分でもしっかり考えて笑いにしたりとか、韓国人なのにあそこまで喋れるというのは凄いし、メンバーの中で1位2位を争う努力家だと思います。

シュウタは、リーダーでBEE SHUFFLEの大黒柱というか、見えない土台というか。シュウタがいて僕らがいるので、何においてもですが、ステージでトークしている時でも追って僕らのトークをバランスよくフォローしてくれるので、困ったときにシュウタに振ったりしてますし、シュウタがリーダーで本当に良かったです。最初の頃はなんで自分がリーダーなんだろ?と自分で言うくらいでしたが、あそこまで人間が変わるんだなと思ってます。」

―みなさん、本当にしっかりしてきましたね!
JUN「僕は他の4人がそういう風に見えてきてるというか、そこをいい意味でどんどん崩せていけたらなと。まだ僕たちも成長しているところだと思いますけど…本当にみなさんのおかげです。」

BEE SHUFFLE1Q.5月の1000人ライブのミッションが見事に成功しましたね。
JUN「ちょうど僕らも準備に入ってる頃に外を見たらまだ並んでる方もいたので、すごくビックリして、それでもちょっと厳しいんじゃないかなと自分の中ではあったのですが、成功するぞという気持ちはあったし葛藤はしてましたけど、ライブはいつも通りみなさんを楽しませて笑顔にさせて、いい思い出を作っていこうという気持ちでやってました。その日が自分の誕生日だったので達成出来てすごくいい誕生日プレゼントになりました。それは本当に支えてくれてたスタッフや応援してくださるみなさん、こうして作品やお仕事で関わってくれるみなさんのおかげだと思います。これを次へステップアップするために、僕たちBEE SHUFFLEは“がけっぷち”というコンセプトを外して、ここから“アーティスト”BEE SHUFFLEとしてやっていくということなので、そこは工夫して僕たちの考えでライブをやっていこうと思ってます。」

Q.Zeppツアーへの意気込みをお願いします。
JUN「Zeppはもちろん無料で招待する感謝祭というのもありますし、『夏祭★ナチュッチェ』というのを全面に出していって、僕たちのライブではなくて、『BEE SHUFFLE夏祭り』をみなさんに楽しんでもらおうかなと思ってます。その時のパフォーマンスやサプライズも考えてはいますけど、出来るかどうかの組み立てを今やっています。そこは楽しみにしていてください!」

BEE SHUFFLE4Q.今後の活動目標は?
JUN「俳優ももちろん出来たらいいですが、今はグループのことを考えて、あえていろんな挑戦がしたいです。それは今後のお楽しみなので期待してください。」

Q.最後にファンのみなさんにメッセージをお願いします。
JUN「いつも応援してくださるみなさんありがとうございます。これまでいろんな無茶もありましたが、今後は本当に無茶のない活動をしたいので安心して見ていただけるように僕たちも努力していきますので引き続き応援してください、よろしくお願いします!」

BEE SHUFFLE3
俳優としても活躍の場を広げているBEE SHUFFLEのJUNさん。グループとしてこれまで数々のミッションを経て、メンバーも成長しているのが感じられました。この日は映画の話も沢山聞かせていただいたのでお楽しみに!

【1,000人ライブ達成記念感謝祭
BEE SHUFFLE Summer Party 2016~夏祭★ナチュッチェ~ 概要】

開催日/場所:
2016年7月11日(月)Zepp Namba(大阪)
7月16日(土)Zepp Sapporo(北海道)
7月19日(火)Zepp Nagoya(名古屋)
7月20日(水)Zepp DiverCity(東京)

出演: BEE SHUFFLE
入場料: 無料(入場時ドリンク代500円別途)

コープスパーティーBOS【映画「コープスパーティー Book of Shadows」】
コンシューマーゲームシリーズ計15万本以上、コミカライズシリーズ100万部以上、そのほかにノベライズ、オリジナルアニメ、ドラマCDなど幅広く展開したホラーゲーム
シリーズ「コープスパーティー」。
2015年8月、国民的アイドル乃木坂46・生駒里奈を初主演に迎え、実写映画として劇場公開。原作の世界観を忠実に再現し、初主演とは思えない生駒里奈の演技が評判
となり、10月までロングラン公開し、動員人数1万人を超えるスマッシュヒットを記録!
そして遂に、シリーズ最新作「コープスパーティー Book of Shadows」が2016年 7月30日(土)シネ・リーブル池袋ほか全国順次ロードショーが決定。
©2016 Team GrisGris / MAGES. / 5pb. /映画「コープスパーティー Book of Shadows」製作委員会
<公式HP> http://cp-movie.jp

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »