JYP所属俳優ユン・バクが語る!ドラマ「女王の花」撮影秘話の動画

「野王~愛と欲望の果て~」キム・ソンリョンの初主演作にして、韓国放送時には圧倒的な中毒性で同時間帯視聴率No.1 を独走した2016年最もセンセーショナルな愛憎劇「女王の花」の日本版DVD SET2 が7月2日(土)に発売となる。

「相続者たち」のキム・ソンリョンが演じる主人公レナは、辛い過去を背負い、野望のためなら嘘も裏切りも厭わない一方で、無情になりきれない美しき魔性の女。彼女の前にはさらに上を行く悪女2人が立ちはだかり、騙し騙されの壮絶なバトルを繰り広げる。
レナの生き別れた娘で純真なイソルを演じるのは、「大丈夫、愛だ」のイ・ソンギョン。
そんなイソルに「家族なのにどうして~ボクらの恋日記~」のユン・バクと5urprise のカン・テオ演じる2人のイケメンが思いを寄せ、切ない三角関係も展開。韓流王道ファンにはたまらない要素を網羅した愛憎ドラマの決定版となっている。

劇中で第二のヒロイン・イソルと恋に落ちる純情な医師ジェジュン役を演じたユン・バクが撮影秘話を語る独占インタビューの一部が公開となった。

「女王の花」ユン・バクインタビュー

「女王の花」ユン・バクインタビュー2

2PMほか、多くの人気グループが在籍するJ Y P エンターテイメントに所属し、ドラマ「家族なのにどうして~ボクらの恋日記~」で一躍大ブレイクを果たした俳優ユン・バク。
今回先行公開された彼の日本独占インタビューでは、自身と似ているというジェジュン役を演じた撮影の裏話を披露。
イ・ソンギョン演じるヒロイン・イソルに甘えるシーンで恥ずかしがってしまったエピソードや、NGがたくさん出てしまったという海で遊ぶシーンの苦労話を語っている。(※尚、本インタビューの全編は10月4日発売のSET5に収録される予定)

■「女王の花」ユン・バクインタビュー映像

女王の花
「女王の花」
DVD-SET1 好評発売中
DVD-SET2 7月2日(土)発売
定価:各15,000円+消費税
「女王の花」DVD AMAZON割引価格を見てみる⇒
※以降、順次リリース(全5SET)
※レンタルDVD:Vol.1~6 好評レンタル中、Vol.7以降 7月2日より順次レンタル

発売・販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
(C)2015 MBC

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »